夏の昼食シリーズ 5

DSCN9829.JPG

 

 

ー桃の冷製パスター

 

 

デザート感覚の冷たいパスタ。 ひと夏に一度、ほんの少しだけ、お試しあれ。

 

 

(材 料)  2人前  ※少なめの量の方が、引き立つお味です。

        パスタ(カッペリーニ) 70グラム、  完熟桃 2個、

        トマト(小) 2個、 ニンニク 1かけ、 レモン汁 大匙1、

        ミントまたはバジルの葉  少々、    

 

(調味料)  お塩(パスタを茹でる時用) 小匙1、 クレイジーソルト  少々、

        黒胡椒または白胡椒  少々、 オリーブオイル(ソース用) 大匙1、

        オリーブイル(パスタ用) 小匙1

 

 (作り方)

 1)カッペリーニは、お塩を入れたお鍋で、目安の時間より20秒ほど長く茹でて、

  やわらかく仕上げる。 

  すぐに水に取り、ぬめりを取りながら急速に氷で締め、水切り後は、タオルで

  水分をおさえ、オリーブオイルを全体に馴染ませたら、冷蔵庫で冷やしておく。  

 

 2)トマトは、よく切れるぺティナイフで皮を剥き、種を除いて 粗みじんに切る。 

   完熟桃1個は皮を剥き、荒くすり下ろした後、レモンの絞り汁を加えておく。 

  

3)お鍋を熱して、オリーブオイルを入れ、 オイルが熱くなったら ニンニク1かけを

  投入。

   ニンニクの香りが出たら、水切りした 2)のトマトを加え、

  色が変わるまで火(中火)を入れる。ここで、クレイジーソルトと胡椒で味を調える。

   トマトに火が入ったら、2)ですりおろした桃を加え、1ー2分火を入れる。

   粗熱が取れたら、冷蔵庫で2時間ほど寝かす。

 

 4)冷蔵庫で冷たくしたお皿に、冷たいパスタ(カッペリーニ)を盛りつけ、飾り用に

  冷やした桃、 3)のトマト&桃のソースを美しくあしらう。

  最後にミントの葉を飾って出来上がり!

  

★ミントの葉はデザート感覚、バジルの葉を飾ると、大人の味わいになります。

 

★糖度のあるトマト、柔らかな、風味のよい桃の美味しさが お味の決め手です。

 あとは、全てを冷たくすることが、お洒落感もお味も引き立てます...。

 

 

          

 

最新コラム

コメント(1)

このページのTOPへ