山葵ー酷暑の味方

食欲を喪失しがちな酷暑を乗り切るために...、
是非、山葵を!! と、お勧め致します。
 
濡れ新聞に包み、ビニール袋に入れたものを
冷蔵庫の野菜室で保管するとかなり日持ち致します。

DSCN9437.JPG

保存食の乾麺(お蕎麦)はもちろん、冷や奴、ごま豆腐、
湯葉をはじめ、かまぼこ、ちくわ、はんぺんなどの練り物、
甘口の卵焼き、定番のお刺身、
 
焼き鳥、牛肉のソテー、ソーセージなど、
暑い時季、手軽に戴けるものに合うのは勿論のこと、
 
かんぴょうの海苔巻きに少々添えると、頗る美味。
 
 
鮭茶漬け、海苔茶漬け、たまに贅沢に鯛茶漬け、
大人のお茶漬けには、新鮮なおろし山葵が欠かせません。
 
 
そして、冷しゃぶのごまだれにも...。
 
 
毎日、手料理される方は、
小さな山葵より、
奮発して大きなものを求めた方が、断然、お得です。
 
 
※日本橋三越の野菜売り場で予約すると、とてもお買い得!
  (売り場に出されている山葵より、よいものがお手頃に...)

最新コラム

コメント(1)

このページのTOPへ