雨の匂い...

いつものように、朝のお掃除をし、

仕事場が清潔になるや、おやつを少々。

おやつの先にパソコンを置き、

本日も、愛すべき高山正之氏の動画を面白がる...。

(近頃は、一本見た後に、一日がスタートするのです!)


酸いも甘いも噛み分けた男の魅力ときたら、

つくづく、「男は顔ではない...」と、昔話を思い出して若返る。


それにしても、

顔は、男が自分でつくるものだから、ついていればよいが、

体型の崩れすぎた男、寝穢いというか、だらしのない男は、ちょっと困る。


この歳になってわかったことだけれど、

男はいい女に出会えないと、いい男にはなれない。

いい男の肩越しには、常に、いい女の「気」が背後霊の如しに付いている。




IMG_7471.JPG



本日の昼食。

イチジクのサラダ(自家製ドレッシングに、バルサミコ酢を少々かけて...)、

牛切り落としのバター焼き、マカロニサラダ、トマト、大根おろし、茹で卵、酢橘、

蓮根の天ぷら(お塩で...)、酢橘のお素麺、デラウェア。




IMG_7411.JPG





IMG_7419.JPG





IMG_7431.JPG





IMG_7437.JPG



お昼前に、カラッと晴れたので、

近くの公園を歩けば、誰もいない...。

肌寒いそこは、雨の匂いがして高原の静けさであった。


身体が冷えてホテルに入ると、新聞、コーヒーを一杯。

ここで、

熱々のパーコー麺を頼んでしまおうかな...と、思ったものの、

ぬるいのが出てきそうな予感。

こういう予感は当たるので、手料理することに。



午後からはまた雨。

電話相談を少々...、

溜まった書類の整理など、

雨のお陰で静かなる一日。

お墓参りに行けてないのが気になります...。

そうね、

東京の低気圧が抜けきったら、GO!

盛大に墓石を洗ってあげたいです...。




IMG_7347.JPG



長雨に閉じ込められ、

少しの孤独と気儘が 「熟れ寿司」みたいに発酵していたのに、

あの公園で 雨の匂いを感じられたこと、

仄かにロマンティックな匂いがしたこと、

そのことが嬉しい。


ちょっとしたことだけれど、

うまく言えないけれど、

私にとっては、

小躍りしたいくらいの、

幸せなグリーンノートだったの。




(終)





最新コラム

このページのTOPへ