今宵、大村憲司氏への曲でご冥福を...


本震の一撃のみならず、余震で落命された方々の為にも、

今宵、

大村憲司氏に捧げられた、高中正義氏の「獅子座流星群」を、捧げます。

無念の命に向けた後は、

未だ揺れている被災地の木々に向け、夜空の星に向け、捧げ尽くします。

http://www.shazam.com/ja/track/115149061/%E7%8D%85%E5%AD%90%E5%BA%A7%E6%B5%81%E6%98%9F%E7%BE%A4




IMG_2457.JPG



そして、

BSの「故大村憲司トリビュートC」 で、

やはり大村憲司に捧げられた、Charの「The night of Leonid」を、

震災でお亡くなりになった方々に、

九州の土に、水に、木に、火に、地中に、静かに静かに捧げたいと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=6lZYWqNKMgg



被災されて、

すぐに音楽という気分にはなれないでしょう。

東北大震災の時のことを思うと、

揺れの激しかった東京にいて、音楽どころではなかったように記憶しています。


それでも、

日々の暮らしが戻ってくると、音楽の温かさ、懐の深さに身を委ねたものでした。


余震が続く中、

当分、音楽のある場所に行かれぬ被災者の皆様に、

この場所から、【祈り】を捧げます。



被災地の方の心が、少しでも安らげますように、

寝心地のよい寝具が、皆様に行き渡っていますように、

新鮮なお水で、お喉がちゃんと潤っていますように...と、願いつつ、

時々、イタコっぽくなってしまう私は祈ります。



最後に、

今も救援に必死な自衛隊員の方々、

明け方は特に冷えますから、

お体、大切になさって下さいませ。



現地の様子を想像するだに、泣けてきます。




(終)




最新コラム

このページのTOPへ