問題先送りの雨...

雨のひどい朝は、ホルショフスキーはやめて、

「ダンシング・オールナイト」で、お掃除します。

是、近頃のお決まり。


楽曲の一番で、

リズムを無視して ストレッチを始めると、

https://www.youtube.com/watch?v=v99yO740tMI

曲が終わる頃には身体が温まり、身も心も盛り上がっちゃうのです。

(雨の日に念入りにお掃除しておくと、翌日のお掃除がとても楽ちん)

仕事場が美しく整うのは気持のよいもので、

清潔な空気で、お客様をお迎えしたいもの。


散らかり放題の日もありますけど、

自分の居場所は、清々しいのがよいのです。




IMG_0587.JPG



お差し入れの虎屋さんは、母にお供えし,後日のお楽しみ...。

(ありがとうございます)

黄昏時のおやつは、冷凍庫のうさぎやさん(どら焼き)と大根の糠漬け。


※本日の昼食

遅い時間の昼食ゆえ、午前中に煮付けておいた「鯛のかぶと煮」をメインに、

ふきのとうの天ぷら、冷やしトマト、茗荷と胡瓜のサラダ、冷や奴、

ご飯、お味噌汁、べったら漬け、奈良漬け、キャベツと大葉の浅漬け。


ご飯はわざとお焦げに炊いて、これが美味しくて、嬉しい...。

でもね、

ご飯のお焦げより、天然の真鯛のかぶとが伊勢丹ストアで380円だったこと、

しかも、子がついていたこと、この事の方が、断然、嬉しいオバサンです。

(写真ではわからないけれど、小さな小さなかぶとでした...。)



IMG_1696.JPG




IMG_1704.JPG




IMG_1664.JPG




IMG_1729.JPG




IMG_1754.JPG



今の時期、

「きよみ」が美味しい!

酸味のある なんとか柑と合わせると、甘すぎず・酸っぱすぎず...っていうコンビ。



さて、

東京の桜は美しかったものの、

雨風が花びら攻撃を仕掛けるせいで、あっという間の桜かな...っていう呆気なさ。

短すぎる恋は、

始末のしようもなく、菖蒲や藤に代わられてしまいます。


スギ花粉もそう。

次から次へ...と、頭上にはさまざまな花粉が飛んでくるのです。



雨の日は、憎き花粉も飛びようがなく、

しばし、花粉のことを忘れる幸せがありますけど、

花粉というしとは、

その後がいけないのです!


雨上がりの花粉の量ときたら、半端ではありませんのよ。


よって、

花粉の時期に雨が降ると、

「あーあ、また、問題の先送り...ねっ」って、思っちゃうのです。



世の中には、

すぐに解決できることと、時間のかかることがあって、

花粉問題は、なかなかどうして、手強い難題なのでございます。


しかも、

今年のは、特に、強烈なのでございます。



(終)


※KUONさんのブログ

http://kuonnokuon.blog.fc2.com/


※マスコミの偏向報道に対する、まっとうな記者会見。

https://www.youtube.com/watch?v=RyeHLll7MoU&ebc=ANyPxKqxHiCY6EA6JhxKMYTXiO6BdlLfYIrfdwCC-BRbMCVl77hXtipjZO_9jMB_audyMavC4Lb4UgL_kRBaZoyizf0ZJPZknw&nohtml5=False







最新コラム

このページのTOPへ