収まりどころ...

クリスマスローズが植えられていると、つい、立ち止まってしまう。

こんなにも謙虚な姿勢で 長く咲き続ける草花というのを、

私は クリスマスローズ以外に 知りません。

だから、

庭先と言わず、軒先といわず、花壇といわず、

特に、「白いクリスマスローズ」が咲いていたりすると、

胸がときめいてしまうのです...。


「あなたって、下ばかり向いているのねぇ...」

と、そう思っていたC.Rでしたけど、

昼間、1メートルほど「地盛りした花壇に植えられていたC.R...」に出会ったら、

相変わらず下を向いているのに、1メートルの高さのせいで素敵じゃなかった。

本当に、少しも、素敵じゃなかったの。


C.Rは、地植えされることで、輝きを増すのね。

深く長い根のことを思うと、花壇や鉢では生を全うし難いのかも...。


生き物には、

お似合いの場所があり、輝ける場所っていうのがあるのね。



IMG_1608.JPG



   このところ移動が激しすぎて、スルメイカのお刺身のこと、忘れていました。

   黄昏時に冷蔵庫を開けて発見! 即、天ぷらに...。

   フリッターでもフライでもなく、薄い衣であっさり戴きました!

   打ち粉もせずに揚げてしまったので、ところどころ衣が剥げちゃっています。

   特別なお塩をパラッと振って、美味。 (クレソンがよい仕事振りでした)



IMG_1596.JPG



   お差し入れのチーズケーキ。

   酒粕と柚子の皮、檸檬汁が利いていて、たまらない美味しさです。

   (大人の味をご馳走様でした...)



IMG_1633.JPG



   黄昏時、最後のおやつは、柑橘類と葉取らず林檎(ふじ)でコーヒー。



さて、

今夜は、時間が足りなくなりそうで、

只今、入力しつつ、優先順位を考えているところです。


つまり、

雑用処理のスピードが遅くなっているのです。年々、そんな風に感じております。

今までが早すぎたので、

のぞみがひかりになっても、たとえ、こだまになったとしても、

はたまた、踊り子号になったとしても、

それはそれで、いいじゃない。


早くても遅くても、総体的に見れば、大したことありません!

収まるところに収め、期限遵守が鉄則としてあるだけです。


こんな風に肯定してしまうと、

中島らもさんの唄、「いいんだぜ」を思い出し、


平野レミさんの、料理番組が思い出されます...。

https://www.youtube.com/watch?v=CS6jsCRxCkI



レミさんの面白さに笑いこけていたら、

あーあ、

夜中になっちゃった。



(終)



※本日のトリは、BB女史の渾身の記事。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001





最新コラム

このページのTOPへ