千枚漬け

あーん、

日付が変わり、時間切れになってしまいました...!


書きたいことがいっぱいあるのに、私ったら、腱鞘炎のオマケ付き。

入力に時間が掛かる女に成り下がってますからね、また、明日...。

(今夜は、予告編の写真だけ)


と、いうことで、

以下、続きです。



IMG_8148.JPG



三越本店の地下で、10枚ほどのパックで売られている「大藤さんの千枚漬け」、

寒い時季になると繰り返し求めていて、こちらは夜のお楽しみのひと品...。


先日、

ドーン!と、京都本店の作りたてをお頂戴しました! (ありがとうございます...)


作りたては、やっぱりお味が違いますね。

色々なお店のものがありますけど、「大藤」さんのが一番好き。


昔のことですが、、

京都の「にしむら」さんで、鯖寿司に千枚漬けがあしらわれていて、

これが実に鮮烈な印象で美味しかったのです。

ご主人から 「大藤さんの...」と、お聞きして以来、

市販の千枚漬けは、大藤さん贔屓となっています。




IMG_8155.JPG



送り主の方に、

「千枚漬けとロースハムのサンドゥィッチも美味しいらしいんです...」と、

グッドな情報をいただき、

「ほな、明日、作りまひょ...!」と、ばかり、ハリキッテ拵えました。


すると、どうでしょう!

実に、美味しいのです。




IMG_8332.JPG



パンが白いので、写真はアップにしましたけれど、

あーん、この美味しさが伝わるかしらん...?


歯ごたえのある新鮮なウチに作られると、思わず、笑顔になってしまう美味しさ!

お客様にも大好評。 ご馳走様でした。


★科学調味料満載な千枚漬けの場合、

サンドゥィッチはおやめになることをお勧めいたします。




IMG_8343.JPG




IMG_8312.JPG




IMG_8321.JPG




IMG_8350.JPG



千枚漬け&ロースハムの組み合わせがお洒落なので、

紅マドンナも、お洒落に盛りつけました。

(時間に追われている時こそ、こんな面倒くさいことがしたくなります...)



※本日の昼食。

サンドゥィッチの盛り合わせ、牡蠣のチャウダー、トマト。



(終)



※以下、一応、貼っておきますね。

毎日、ドキドキしちゃって...。

http://e-vis.hatenablog.com/?page=1451143111





最新コラム

このページのTOPへ