日本を思う女子&男子

このところ、日本の存続が危ぶまれてならない。

不穏な何かを、肌合いとして感じてしまうのです。

のるかそるか、

今が分水嶺...。(平和の船に乗れるか乗れぬか...の瀬戸際)

動物の本能として、時に、鳥肌立つような「気」が充満して参ります。

とはいえ、

テレビ・新聞は、嘘とミスリードのオンパレードだから信用できないし、

何の、どこを信じてよいのか、解らなくなってしまうけれど、

インターネットのお陰で、

日本を思う市井の「正義感」に触れ、「正義の検証」に目を見張っております。


例えば、

今や、東宮の整形までも、

市井の正義感は、サラリと検証してしまうのです。

http://e-vis.hatenablog.com/?page=1449091800

http://e-vis.hatenablog.com/entry/2015/11/30/000000

天皇陛下に似せて、鷲鼻に整形するなんて...、頭が悪すぎると思うけど、

ミテコさんの托卵疑惑の検証には、流石に気分が悪くなりました。

このことを写真で知った昨日は、本当にがっかりこん。

(ミテコさんのやり過ぎなシナリオって、一体、どこからきているのでしょう...)




IMG_7530.JPG




IMG_7806.JPG




IMG_7815.JPG



それにしても、

日本の市井の正義感は、素晴らしい!!

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/

日本の為に、身体を張っているのが手に取るようにわかります。

政治を乗っ取られてしまっている今、司法・教育を乗っ取られている今、

国民の正義感と、国を思う気持ちの「力」はかけがえのないものであり、

国を動かす大きな原動力となります。



そして、

日本の農業技術の素晴らしさにも誇りを感じます。

お差し入れの「紅まどんな」、

こんな素晴らしいお蜜柑を作れる国は、日本しかないでしょう。


持ち重りのする果肉は、皆様と楽しませいだきます。

ありがとうございます。




IMG_7546.JPG



※本日の昼食。

昨日と同じく、お外で天ぷら蕎麦&だし巻き。



夕方、

友人のお店に届け物に出掛け、速攻、供された「サンドウィツチ」をパクつく。

「ちゃんとした材料で作ったサンドウッイッチは美味しい!」

と、二人で盛り上がってしまった。



夜は、お鍋。


深夜まで、「でれでれ草さん」のブログをしみじみと読ませて戴きましたが、

保守の女性の知性とユーモア、頑張りが嬉しい。


彼女たちの正義感に、大いに共感致すものでございます。




(終)






最新コラム

このページのTOPへ