パソコンちゃん

16日、17日と、パソコンの「修復」にかかりっきりであった。

正確にいうと、

私はチャチャを入れているか、心配しているか、おやつを戴いているかの

ダメオバサンであり、修復は、優秀な元SE嬢さんです。


何とか使用できる状態だったので、バックアップだけお願いし、

年明けにDELLへ修理に出すつもりも、

あらあら、パソコンが動いてくれなくて、大変!


優秀な元SE嬢は、丁寧に、丁寧に原因を探って下さり、

とうとう、

「18日に、機械の中のどこかに傷をつけてしまった...」←(実際は、詳細な説明あり)

と、いうことを判明させてしまうのでした。


凄いわ! そうなんです!

そのあたりから おかしくなっちゃったの...。


原因を見つけて下さった後、

修理に出すのは年明けにしたい...という私のせいで、彼女はますます大変。

パソコンの中を開けずに、注意深く、注意深く、

アレコレと作業をして下さり、

「直りましたよ!」と、ニッコリ。



IMG_8030.JPG



システムのことなどチンプンカンプンな私ながら、

機械の精密さに改めて感心し、

機械は一途に頑張ってくれるけど、大局的になれないことも知る。


そして、

安心も束の間、

翌朝、新しく届いた「ノートン」の為に、パソコンが混乱して大変。


「遠隔操作」で何度もやりとり戴き、Re修復に漕ぎ着けたのです。

午前、午後と、私に外出予定があっての「出入り自由な作業」は、

彼女に負担を掛けてしまいましたが、お陰様で、こうして動いてくれています。


本当にありがとうございます!



IMG_8043.JPG



アンドロイド、スマホ、タブレットが人気なのも、十分にわかった二日間でした。

来春、

地球のエネルギーがすっかり替わってから、

パソコン周りのこと、家電のことを見直すつもりですが、


実は、電気製品の故障は、生年月日と深く関係しています。


これを語り出すと長くなるので今は端折りますが、

「陰陽五行」で十分に解説できるのですよ。



昨年は、

東芝、DELLと、二度パソコンを買い換え、

二度とも、買ってすぐに不良品であることがわかり、お取り替え戴いています。


こちらのパソコンは、

注文でセブンを組んで戴いた お取り替え品ですが、私には使い勝手よきもの。

2月に、引っ越し業者さんが、

重い花瓶を乗せてしまうなどの「イヤなビックリポン!」で、

接触不良を起こしたこともありましたが、良い子なんです。


DELLに修理に出してしまうと、新品が来てしまうので、

あと少し、

この良い子を大切にしたいと思っております。



パソコンアレルギーが少し緩和されたのを感じつつ...。




(終)






最新コラム

このページのTOPへ