初音


27日に、今季お初の椿がほころんだ。

昨日まで堅かった蕾、これが、ほんのりと膨らむ様は、いと美し...。


夕顔のように、開く瞬間を見ることはできなかったけれど、

まるで、「パカッ!」と、開いたかのよう。

椿に近寄る少し前、

私には、パカッ...!という音が聞こえた。

もちろん、錯覚だけれど、

ふふ、嬉しい錯覚...。



IMG_7450.JPG



翌日は翌日で、

また少し、満開へ...と、向かう花びらが美しい。

まだ堅い蕾の時から、

開きかけまでの感じが、一番好き。



IMG_7467.JPG



そんなことを思っていると、

携帯が鳴り、

お客様が三越にいらっしゃるという。


素晴らしい「あまおう」、

船和の「芋羊羹」をお差し入れ戴き、遅い昼食(あり合わせ)をご一緒に。

ご馳走様でした。

(薩摩芋は今が「新」なので、乙女な風味の美味しさは格別。珈琲が似合います...)



IMG_7487.JPG



実は、

パソコンが壊れ、去年からよく壊れていますが、

陰陽五行的に、私の場合はそれが正しいともいえる事象なので、ちょっと可笑しい。


昨年、今年は、そんな時期なのです。

(初めての経験でしたが、陰陽五行の経験者としては、経験できてよかった...)


今、

奇跡的に起動したパソコンに触っていますが、

これとて、

途中で中断させられてしまうかも...。



さて、

今年は、世の中の腐敗にばかり気持が行ってしまい、

日々、保守ブログへの訪問時間が増えるばかりでした。

当然、寝不足の日々でしたから、

この際、頭を整理させるために...と、パソコンをしばらく休んでおりましたが、


本日、

こうして書いていて、やはり書き続けなくては...と、新たな情熱が沸々...。

そろそろ、修理に出そうかと思い始めています。

(機械系のことになると、行動力がさっぱり鈍るのね)


まず、

バックアップをSE嬢にお願いするところから始まり、

DELに「7」を作って貰わなくてはならないので、10日ほど掛かると思いますが、



新しいパソコンから、

やり直したいと思っております。



更新が途絶える度に、

体調やスケジュールをご心配戴き、みなさまの優しさに甘んじるばかりの私ですが、

死ぬまでの間に、

日本人として、伝えたい事をきっちり書いて参りたい...と、改めて感じております。


今少し、

更新出来ぬ日が続きますが、

今後ともよろしくお願い申し上げます。



(終)





最新コラム

このページのTOPへ