似たもの同士

朝夕の冷え込みに、極寒へと向かっているのを感じる...。

寒い時期は本当に苦手なので、

カシミアのストールや同肌着のお手入れをしつつも、春が待ち遠しい...。


冬はお洒落が楽しめるので、若い頃は冬が大好きだった。

変われば変わるものですね。


冬は、人と会っていた方が暖かくていいのね。

一緒に温かいものを戴いて、微笑みあったりしたら、寒くありません。


とにかく、寒いのがダメざんす。

「寒っ!」と、感じて、50メートル歩いたら、即、風邪。

風邪を引いた方とご一緒すると、必ず風邪を戴いてしまいます。

でも、

あと、4ヶ月、寒い冬と仲良くしなくてはね。

エイ! 只今、覚悟致しました!



IMG_6861.JPG



午前中は、差し上げ用の「牛肉の佃煮」制作。

人形町・日山さんの、お安い方の切り落としで拵えます。

手前の1キロだけ、たっぷりの日本酒とお出汁、美味しいお醤油で煮込みます。

(奥の500グラムは、冷凍して炒めもの等に...)



IMG_6758.JPG




IMG_6851.JPG



今日は、生姜を最後の段階で入れるやり方をしてみましたが、

結果は、生姜の辛みが際立った感じの仕上がりになりました。




IMG_6870.JPG



※本日の昼食。

簡単に、昨夜のお鍋(水炊き)のスープを再利用した味噌ラーメン、

ラ・フランス&ハーゲンダッツ。




IMG_6842.JPG




IMG_6837.JPG



午後からは、

友人のお店の「プチ改装」のお手伝いに...。

(学生時代の友人。お互いの新婚時代は近所に住みあっていた...)

タイプは正反対なものの、気質が似たもの同士なので、一緒にいるだけで可笑しい。

可笑しいだけでなく、自分を見ているようで面白い。


作業の途中、

良い匂いがするなぁ...って思っていると、

彼女は、「カレー風味のオムライス」を、テーブルにドン!!


「アサコなら、これくらいかなぁ...」と、もの凄い大盛りのオムライス!!

(ラーメンランチから、まだ3時間くらいしか経っていないのに...)


大皿の右脇には、タップリの生野菜が、シャキシャキに盛りつけられていて、

美しいひと皿としては、ボリューム満点。

次いで、オレンジとコーヒーが出て来て、なんだか喫茶店のようです。


卵のフワフワも、フワフワ過ぎずに大好きな硬さなのが嬉しい! 

だけど、量が本当に多いの。←高校生の男の子の量。



「えーっ?!こんなに?! 私、まだ、お腹空いてないわよ」


「大丈夫!大丈夫!」


「だけどねー、大食いとはいえね、最近、少しは食べる量が減ってきているのよ」


「ゆっくり召し上がれば大丈夫よ」


「うん!美味しそうね!わっ!美味しーい!」←単純。


「でしょう! 私、天才かもしれない...」(笑)


「天才です!こんなに美味しいのって、外ではないわよねー」


「ふふふ...」


「ウチの味に似ているわ...」(笑)


「そうだと思う...」(笑)



昨日、二人でコーヒーを飲みに出掛けた折、

通りかかったお店のガラスケースにあった「オムライス」に反応した私。

彼女は、そのことを覚えていて下さったのね。


冬は、ブーツが好き、ストールが好きっていう共通点、

お洒落といえば、何よりも靴を愛しているという点、

尽くし型で面倒見のよいところ、時々、悪い人の嘘に欺されちゃうところ、

生真面目で生き方が下手なところ、食いしん坊で働き者なところ、

他にも色々あるけれど、

トータルで似たもの同士の時間は、アッという間に過ぎてしまいます。



素晴らしく綺麗な脚を持つ彼女が、静脈血栓に倒れた時、

「あの脚はどうした...!!」と、憂えた私も、

奇跡的に快癒した美脚を見て、ひと安心!

神様はいてくれました...。


本日で、プチ改装は終わりましたが、

「来年は、頑張ろうね...」と、頷き合うオバサン同士でした。


還暦を過ぎないと解らない友情っていうのがありますね。

(歳をとるって、いいものです...)


お店がゴチャゴチャしている中、

美味しいオムライスご馳走様でした! お土産ありがとう!



あ、大好きなストール、忘れてきちゃった。相変わらずね。



(終)





最新コラム

このページのTOPへ