ボタニカルアート

しっとりと路面を濡らす、週末の雨。

青山の銀杏並木も、しっとりと濡れていました。


(まだ、黄色く色づいていないのに、少しがっかり...)



IMG_7109.JPG



先日、

お弟子さんから「ご案内葉書」が届けられたので、

(ボタニカルアート)

顔を出して見ると、

会場には美しい世界が拡がっていました。


水彩を16年、油彩の勉強を始めて2年が経つというけれど、

水彩と油彩とでは、技法がまったく違うらしい。

(そういうものなのですね...)


磁器に絵付けし、焼き付けて完成する食器類、壁掛けからは、

作品毎に、作者の内面が顕れているように見え、興味深かった。

(撮影禁止ゆえ、ロマンティックな様子をお伝えできず)



「継続は力なり」

この使い古された言葉を胸に抱き、私は会場を後にしました。




IMG_7194.JPG



それにしても、

頭の中は、

いつも考え事でいっぱい。

お客様の悩みも詰まっているので、ギッシギシ。


考えるともなしに、考えてしまうの。


「下手な考え 休むに似たり」


是って、私の為にあるような言葉だけど、


行動スケジュールの他に、妄想や空想も多いのね。


だから、地下鉄の乗り越しなんて、しょっちゅうよ。


今日もまた、乗り越しね。


慣れっこ。


でも、

次の目的地が遠いので、

歩いてはちょっと立ち止まり、身体に、緊張を強いるのでした。


「九段下で、乗り換えよ!」



(終)





最新コラム

このページのTOPへ