偶然の多い女、ラムレーズンに弱い女

2日ほど前のこと、

地下鉄丸ノ内線、大手町のホームに向かっていると、

柱の陰に、二代目・吉田玉男さんらしき御仁のお姿が。

(携帯電話を使用していらして、なにやら深刻なお顔...)


二代目襲名から、まだ半年ほどしか経っていないので、

何かとご苦労があるのかも...と、

文楽ファンの私は、ちょっぴり気に掛かりつつも、スタスタと歩き、

東京駅のエスカレーターに近い、いつもの場所へ...と進みました。


そして、乗車。

ドア付近に立っていると、

ドアの締まるギリギリのタイミングで、吉田玉男さんが飛び乗っていらっしゃったのです!


3秒ほどして目が合ってしまったので、ご挨拶すると、

「いやぁ、参ったなぁ...」と、若々しいお顔で照れ笑い。


「これから、新潟に巡業に行くんです」

「お忙しくて大変ですね、でも、皆様が待っていらっしゃいますもの...」

「いやぁ...」


玉男さんは少し痩せらましたが、襲名公演の時のやつれた感じと違い、

精悍な佇まいを身につけられ、

持ち前の清潔な雰囲気に包まれていました。


そして、

東京駅のエスカレーターを、一気に駆け上がって行かれたのです。



IMG_6168.JPG




IMG_6164.JPG



濃紺の細身のスーツにはストライプが入っていましたが、

とても上品に着こなしていらして、お痩せになられたことがプラスに作用。


健康優良児的な雰囲気でしたのに、

僅かに色気が感じられてきたように思います。


ご自身が仰っていらしたように、

二代目玉男さんの課題のひとつに、「色気」というのがあると思います。


これから、燃えるような恋のひとつもされ、男を磨いて欲しいもの...と思います。


素敵な女性に出会わないと、男は磨かれませんからね、

(ヘンな男はんには、必ず、ヘンなおなごはんがひっついているでしょ)


玉男さんはホルモン系ではないので、

実践なくして、色気を感じさせるのは難しいと思うの。

オバサン、陰ながら応援致しております。


5年後、10年後の玉男さんが、とても楽しみ...です。


立場は、人を作りますからね。



IMG_6139.JPG



さて、

朝の散歩帰りに、ハーゲンダッツの「ラムレーズン」を発見!

いつのまにか、

期間限定にされちゃっているのですけど、

バニラやお抹茶味のように、レギュラーでお願いしたいなぁ。




IMG_6642.JPG



いつもお客様用に買い置きしているハーゲンダッツですが、

好きなお味のものは、

ウシシ...とばかり、毎日、2個くらいはお腹に入ってしまうのね。


昔からアイスクリーム好きなんです。


もっとお婆さんになっても、やっぱり好きだと思うの、アイスクリームが。


お豆腐を買いに、

人形町の双葉さんに行くと、必ず、豆乳ソフトを戴いてしまうのですけど、

こちらも美味しいの。


そして、お腹を冷やした後は、

慌ててコーヒーを戴き、しっかり温めるというのが、オバサン世代の鉄則。



それにしても、

お出かけすると、

知り合いにバッタリ出会ってしまうことが多いので、

そんな時は、

心が温かくなりますね。


お買い物先で、

顔なじみの人に対応して戴く、「安心感」のようなものに包まれるのです。




(終)





最新コラム

このページのTOPへ