惜夏

今夏は、毎日シャーベットを楽しんだ。

お客様にも喜んで戴けたシャーベット。


秋風が吹き、

もう、美味しい桃は手に入らないから、

最後の手作りデーでした。

手作りといっても、原始的に、ただ、スプーンの背で潰すだけのこと。

(フードプロセッサーなどを使ってしまうと、お味の良さが壊れてしまいますのよ)




IMG_5383.JPG



青森の桃、

王道、岡山の白桃、




IMG_5393.JPG



長野の巨大なネクタリン。

濃厚な香りと、大人の甘酸っぱさが独特です。




IMG_5396.JPG



へぇー、北海道でも作られているマンゴー。

ひと口いただいてみると、

繊維が強く、九州産に比べるとざらつき感があるので、こちらもシャーベットに...。




IMG_5187.JPG



IMG_5212.JPG



シャーベットにして大正解!!

すんばらしい美味しさです!!



IMG_5447.JPG



離乳食のようなシャーベットですが、

上等なブランデーを少し垂らすだけで、とっても美味しくなります。

酸味の強いものには、癖のないタイプの蜂蜜を少々加え、

野田琺瑯のバットに広げて冷凍するだけ。

やや固まったところで、スプーンで攪拌して空気を入れます。

(この作業を、5ー6回繰り返して出来上がり!)

どれも小瓶に入れ、冷凍庫に隠しておくの。

これがある間は、心が豊かになれますことよ。




IMG_5432.JPG



最後に、

巨大なブラウンマッシュルーム。

マッシュルーム好きゆえ、喜んで求めましたところ、大味でガッカリ。

急にケチな気持になってしまい、ひとつ180円ていうのが、残念至極。



残念といえば、

本日、お墓参りの帰りに寄ったお蕎麦屋さんが、残念。

想像通りに不味かった...というのが、悲しく、

私の大切なランチタイムは台無しに。


このところ、

昼食は殆ど外食になっているので、

美味しいお店のないエリアでは、立ち尽くすことしばし...なオバサンです。


美味しいお店は、

佇まいでわかりますよね。


駅前にお店がたくさんあるのに、

どのお店も不味そうなエリアっていうのが、確実にあって、

そういう場所を歩いていると、それだけで淋しくなってしまう...。


仕方がないので、

すぐに諦め、

キンモクセイの花の香りを探すように、どんどん歩いてしまいます。

グルグルと歩き、適当なお店に落ち着くのですけど、

こんな時、

一気に、人形町が恋しくなります。



昔に比べるとダメですけど、

日本橋人形町は美味しい。



※最後に、

三原じゅん子議員の素晴らしきお説教を貼っておきますね。

スカッとすること請け合いよ。(それに、今の民主党の状況にぴったりなの)

https://www.youtube.com/watch?v=lDXvjtk1inw


西村幸祐氏のツィートも。

https://twitter.com/kohyu1952


もうひとつ オマケに。

http://hannichigukoku.info/blog-entry-10336.html





(終)






最新コラム

このページのTOPへ