カモメの集団的自衛権

安保法制に関しての偏向報道が、あからさますぎて辟易。

国会の質疑も、野党の程度が低すぎて辟易。


内容希薄、

論理破綻、

単に、安倍政権のイメージダウンになるようなことばかりを、

テレビ映りを気にしながらやっているのが 情けない。


持ち込み禁止の「プラカード」を掲げる前に、対案を出しなはれ!


後々、動画に残された映像から、恥をかくこと間違いなしだけれど、

与党・自民党のやり方もなってない。


周辺の脅威...なんて言わずに、はっきりと、中国が日本に対して何をしているのか、

写真つきで解説すればよいものを...。


自民党の中に、親中派が多すぎる上に、

マスコミが中国の味方だから、ぼかしてしまうのね。

ミスリード、偏向報道のせいで、安倍首相は本当のことが言えない。

でも、

事実をぼかしていたのでは、

洗脳されきっている「国民の理解」は、いつまでたっても得られない。


従って、

日本を愛する保守派の人々は、ヤキモキしてしまうのでございます。


IMG_3957.JPG



鳥だって、カモメだって、

ワシに攻撃されたら、仲間が助けにくるじゃないの。

親子かもしれないし、兄弟かもしれないけど、ちゃんと助けるのよね。

この後、

もう一羽が助けに来て、ワシは逃げたのよ。

http://www.sankei.com/photo/daily/news/150721/dly1507210009-n1.html



今の憲法では、

このカモメのように、仲間を助けることができないの。

安全保障の為に、法制を変えようとしているのに、

戦争戦争...と、煽る左翼のすり替えを鵜呑みにする人が多く、悲しくなります。


ちょっと考えればね、わかることなのになぁ...。



IMG_3883.JPG



百田尚樹氏のツィート。

時々、拝見するだけですけど、共感できることが書かれていて、納得。

(以下、抜粋させていただきます)


「僕は政治なんかまるで興味のない人間やったのに。

 というか今でも興味ないのに!

でも、日本が好きやから、言わずにおれない。

中国や韓国のつくウソを広めて、日本を貶める輩は許せない!」


(多分、氏と同じ考えの方が、日増しに増えているのだと思います...)



保守の論客は、

安保法案について、皆、盛んに発信していますが、

行動...となるとおとなしく、この点は、焦りが見られる左翼の足下にも及ばず。


中国から工作資金が出されていると噂される 左翼の行動力は、

何といっても、デモにつきます。

5千人の動員デモ(日当付き)を、10万人と報道するマスコミがついているせいで、

いつまでたっても、動員デモがやめられないのですな。


(警察発表が5000人未満なのに、10万人と報道するから、TVっ子はそれを信じてしまう)


ネットに写真が飛び交ってしまう時代にあって、水増しのやり過ぎって、どうかしら...。



※以下、ご参考までに。

テキサス親父氏、ケントギルバート氏のコラム。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150717/dms1507171140008-n1.htm


※カヤマサヒコショウ(ゲスト/元海上幕僚長・古庄幸一氏)

日本の国防について、現状の理解が進みます。

https://www.youtube.com/watch?v=VKxYExkVPpE



暑くて暑くてかないまへん...という日々、

出歩きが多く、昼食は外食に頼っていますが、

そろそろ美味しい「冷やし中華」 を作りたい気分。


(頭の中で、「冷やし中華あります」...の幟が、風に揺れています)


今週が終わったら、手料理に励みたいけれど...。




(終)






最新コラム

このページのTOPへ