外務省に巣喰うもの...

ユネスコ世界文化遺産登録において、

日本に対する韓国の妨害を見る限り、

また、それが許されているのを見る限り、

日本虐めの戦争は終わっていない...と、思わざるを得ない。



IMG_3511.JPG



マスコミ&教育を中韓に牛耳られてしまった今、

日本人の「気骨」は、すっかり骨抜きにされてしまった...。

だから、

●●●なことや、

●●●●なことに気付いてしまった日本人ほど、歯がゆい思いをしている。


気骨とか、骨抜きとか、

へなちょこな自分が「骨のある女」であるかのように、

少しも骨を折らずに、

記憶のどこかに残っている言葉が繰り出されるのを見ると、

改めて、

日本には素晴らしい「精神文化」があったのだと思う...。


だからこそ、

鎖国のお陰ともいえる文化の深まりがあり、

役割分担の中で、産業を発展させてこれたのだと思う。


そう思うと、

人の精神&肉体は平等に存在するものだけれど、

社会に貢献できる人もあれば、社会に背く人もあるのだから、

当然、法が必要であり、肝心要としての「教育」が必要となる。


江戸時代に、「寺子屋」が広まり、

各地に私塾が生まれた日本という「国柄」を見るにつけても、

これほど、「コンプライアンス」のしっかりした国はないでしょう。


でも、

今は昔...。

戦後、GHQによって、すっかり骨抜きにされてしまった!

中韓にされるがままにと、厳しく検閲していたGHQって、何だっぺ?!

日本独自の、

素晴らしき 「コンプライアンス精神」 を思うと、本当に残念!!




IMG_3678.JPG



IMG_3694.JPG



IMG_3635.JPG



IMG_3654.JPG



本日の昼食。

空心菜の炒め物&トマトと卵の炒め物、釜揚げシラスのおろし和え、

ミルク入りカレー南蛮・揚げ餅添え(玄米餅)、

昨夜のぬか漬けの残り&奈良漬け、桃1個。


空心菜を炒めたフライパン、

横着し、洗わずに「卵」を割り入れたせいで、

お味はよくとも 仕上がりの悪い一皿に。

手を抜けば、

抜いた通りに、ちゃんとやり返されてしまいます。


ま、見た目に関しては、「信賞必罰」なところがフェア。

発想と工夫で如何様にもなるのだから、料理の道は深い。

好きな人にとっては、飽くことのない世界ですね。

でも、

飽食っていう言葉もあるのだから、

日本語の深さ...も、相当なもの。




IMG_3638.JPG



先ほど、

西村慎吾前衆議院議員のブログを拝見し、

しみじみと致しました。

慎吾さんの文章には、日本人の魂が詰まっていて、

常に本質をついていらっしゃいます。


前衆議院議員の杉田水脈さんが、

活動費について慎吾氏にぼやいたところ、

「子供と金は自分で作れ」 と、仰られたそう。

正に、名言!

杉田水脈さんは、

この言葉を受け、会社をスタートさせたというのです。

どちらも素晴らしい...!!


以下、お二人の最近のブログ。

http://www.n-shingo.com/jiji/?page=1113

http://blog.livedoor.jp/sugitamio/archives/8237120.html



最後に、

ユネスコ関連の外務官僚も外務大臣も、

どちらも、曰くのありすぎる空気感を纏っていて、

岸田外務大臣にいたっては、目が死んでいます。

ユネスコの一件の言い訳染みた会見では、

僕はこの先、どうなるの...?っていう雰囲気に充ち満ちていて、


2Fでお馴染みのあのしとが、外務官僚から事情を聞くっていう

自民党をみると、ダメダこりゃ!

身体に力が入ってしまいます。


今、国民がちゃんとしないと、

この国はどうなるかわかったものではありません。


選挙の度に、

マスコミのプロパガンダの通りに動いていた国民のツケ、

この何十年分のツケが、今、回ってきているのです。


ここで精算しなければ、子供達の将来がかわいそすぎます。


これからは、

8割の国民が必ず選挙に行くことです。

区議会、市議会はもとより、

どんな選挙にも投票しなければ、

あのしと達の思惑の通り、この国は、沈みます。



※BB女史の 7/9、7/10 のブログ、

身体を張って、外務省に巣喰う虫を糾弾しています。

普段、使われない言葉を敢えて使われ、

品性をわざと落とされた上での説得力。

アップ回数はもとより、見出しから行間に至るまで、渾身さ...が感じられます。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001



※西村幸祐氏のツイ、

日々、皆様のご意見が勉強になり、

西村氏の発言、姿勢に拍手を送っております。

(いつも拝見するだけ。参加せずに、ごめんなさい)

https://twitter.com/kohyu1952



(終)




最新コラム

このページのTOPへ