外務官僚の罪は重い!!韓国の嘘・捏造の後のコースは決まっているでしょ?!

ユネスコの世界文化遺産登録の一件では、

本当にがっかり...。 怒りの持って行き場がありません!

これは、きちんと解決しないことには、後々、大変な損害を被ってしまいます。

(損害には、心の問題、歴史・教育・政治問題も含みます...)


第一、

明治時代に苦労して下さった先人(日本人)の汗と知恵に対し、

申し訳が立ちません!


全容が明るみになればなるほど、

韓国の悪質さと、

外務官僚の反日ぶりが際立つのだから、どうしようもない。

と、吐き捨てるように言いたくなってしまいます。


以下、サンケイニュース

http://www.sankei.com/world/news/150705/wor1507050025-n1.html

http://www.sankei.com/west/news/150707/wst1507070013-n1.html


以下、青山繁晴氏ブログ

http://shiaoyama.com/essay/detail.php?id=128



IMG_3562.JPG



IMG_3587.JPG



IMG_3601.JPG



IMG_3545.JPG



IMG_3579.JPG



それにしても、

この2か月間は外出のせいで、お昼の支度が殆どできなかった。

久し振りにシタビラメの黒があったので、カリッとさせたムニエルを拵える。

しっとりとしたムニエルも好きだけれど、

Sサイズながら、身が厚かったので、表面だけはカリッとさせたい。


本日の昼食。

冷凍してあった蟹のビスクを牛乳で伸ばした 温かいスープ、

人形町双葉さんのおぼろ豆腐(釜揚げしらす・薬味三種)、

シタビラメのムニエル(トマト、クレソン、蒸したメークインのバター焼き添え)、

稲庭うどん、イチヂク・オン・ザ・バタートースト(M・シロップ添え)。




またしても、

ご飯の後に、

それにしてもです!

美味しい昼食を摂っても、

ユネスコの世界文化遺産登録の一件が頭から離れません...。


真っ当な日本人のみんながみんな、

この一件に対して、ものすごく怒っているのでございます。

もう、世界文化遺産の登録などから降りて、

年間40億という拠出金も出さず、(アメリカは、既に手を引いています)


おバカな提案をスピーチした、佐藤なんとかという女性官僚を降格し、

政府は、一連の絡繰りを世界に訴え、事実を拡散しなければ、

以降、100年はおろか、1000年先まで韓国にゆすられ、

たかられ続けるでしょう。


ワナに嵌まったままでは、禍根が大き過ぎるのです。


韓国は慰安婦が嘘とばれてしまったせいで、

今度は、ユネスコに文言(強制労働)として残させたのですね。


岸田外務大臣にも責任を取って貰い、更迭は必須。



BB女史は、全容を明かすべくブログに集中されており、

青山繁晴氏の緊急ブログと共に、

コメントをお寄せになる方々の、真剣な怒りには、胸を打たれます。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001



西村幸祐氏も、

今後の心配から、様々な意見・提案を発信されていらしゃいます。必見!

https://twitter.com/kohyu1952



佐藤守氏のブログも!

http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/



今回の不始末を、絶対に放置してはなりません!

河野談話以上の厄災となるのは、必須ですから...!!


今宵、

頭の中で、

「ロッキーのテーマ」が、ぐわんぐわん...鳴っています。



眠れるかしら?




(終)






最新コラム

このページのTOPへ