連鎖反応

時間が足りない、身長が足りない、アタマも体力も足りない...

てな近頃でございます。


(この続きは、明日にでも入力ね...)

と、

思って、5/25、入力してみると、パソコンの調子が悪い。

自分のサイトも、おかしいのですな。

これは、何とかせねばなりませんけど、

この3年ほど、パソコン関係は御難続きざます。

昨年などは、2台新調し、やっと収まっていますが、

この事象は、

陰陽五行と生年月日との関係にありますから、本当に可笑しい。



IMG_2373.JPG



毎年、お送り下さる高知の「小夏」ちゃん。

いつもありがとうございます!

淡いレモン色といい、風味といい、小さな夏を感じさせてくれますが、

表皮の下の白い部分が美味しいというのは、珍しき柑橘類だと思うの。

だから、

写真のように、白い部分も一緒にいただきます。




IMG_2422.JPG



明治座で、午前の部の歌舞伎を観た後、

「亀治郎がよかったです...!」 と、上気させたお顔のエミリーが登場するや、

待ってました! と、

3時過ぎから、「★おやつランチ」に突入。



それにしても、

本日は、朝から「電話相談」 がひっきりなし。

皆様のモヤモヤした心持ちに寄り添う余り、

自分も、あれこれ...と、思ってしまい、今年の「気」の特徴、今月の特徴を思い知る。

(でも、来月に入って暫くすれば、モヤモヤも、少しは落ち着くでしょう...)



そんな訳で、

とうとう、三越の地下へ行く時間を取れなかった。

よって、

クレソンも、あのトマトもなく、

人形町の美味しい朧豆腐もない地味な色の食卓だけれど、

「オックステール」 のワイン・出汁醤油煮込みのメインが頗る美味。


ま、今の時季は、よいクレソンがないので、

と、クレソン好きな身体に言い聞かせています。



「せんせ、私の、こんなに大きくて、せんせのが小さくていいんですかぁ?」

と、エミリーは可愛い。

「いいのよ、私はもういただいているし、最後の方は、骨に囓りついてね!」


「でも、凄い大きさですよね」

「そうね、付け根のところだから美味しいわよ」


「わぁ、トロトロで、やわらかーい!」

「うふ、 そのうち、ビーフシチュウを作ってあげるわね、凄く美味しいから!」



IMG_2381.JPG



「マッシュルームの飾り切りって、こういう風にするんですね」

「フレンチの場合は、特にそうね」


この会話で、私はお弟子さんの良重ちゃんを思い出す。


「せんせ、この椎茸は、どうやって切るのですか...?」

「先ず、こうして手に持ってね、斜め45度に切るでしょ、

それから、反対側も、斜め45度に切るのよ、ほらねっ!」

「わぁ、本当!」


そして、

後日、

お家でお鍋をした時に、「45度作戦」 はうまく出来たとの連絡があり、

何とも可愛らしいお弟子さん達なのです。


ただ、

私の加齢と共に、みんなも年増になりつつあるのが、少し悲しいかなぁ。



さて、

話をおやつランチに戻すと、

他に、すき焼き用牛肉、新玉葱、絹さやの炒め物、紅鮭、奈良漬け。

(だけど、お肉の時、生野菜のないことの焦燥感...と、いったらありません!)

食後に、小夏ちゃん&コーヒーでサッパリこん。

食前のフレッシュ・ハーブティも、美味しかった。



IMG_2390.JPG



IMG_2393.JPG



「わぁ、久し振りに美味しいチーズタルトねぇ。どちらで...?」

「自由が丘なんですけど、いつも並んでいるんですよ」


(彼女も、歌舞伎へ行く前に、きっと並んで下さったのね...)



本日は、

卵2個のオムレツ&かぼちゃのコロッケ、チーズトーストでブランチ後、

なぜか、

「黄色系」 のグラデーションが、連鎖反応のように続いております。



夜の色は、

どうする?



(終)



※かねがね、「自民党の2F氏」にずっと感じていたことを、

富坂聡氏が解説されていて、少しばかり、溜飲を下げております。

https://www.youtube.com/watch?v=gap0-5xpRJ8



※知って置かねばならぬこと、放置してはいけぬこと、

下記、★必見の事実。(おかしな判決が多すぎます!)

高橋とみよさんのブログより、

「日本を毀損する裁判官、吉田徹という名を忘れるな!」

http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-3a5e.html





最新コラム

このページのTOPへ