暗記法

私の頭の中は、お客様の個人データでいっぱいになっていて、

最早、新しい物の名前は、なかなか記憶出来なくなってしまった。

確か、

10年ほど前に、そんな仕様になってしまったと思う...。

でも、

或る日の出来事や心模様に関しては、未だ、余裕があって、

様々な出来事を、よーく覚えております。




IMG_2099.JPG



IMG_2135.JPG



打ち合わせの帰り、三越の地下で見かけた茨城の巻き貝が珍しく映り、

「アンモナイトみたい...」 と、籠に入れたものの、

ひたひたのお酒と、少しのお醤油で蒸し上がる迄は、不安...。


だって、

あんまり美味しそうに見えないでしょ。


案の定、

蒸し上がってすぐに、爪楊枝でしこしこと引き出してみたものの、

お味は今ひとつでございました。

酢橘を搾ってみると、

多少はイケルのですが、甘みもコクも感じられません。


ところがです。

一晩、冷蔵庫に寝かせてみると、どうでしょう!

ツブ貝より、ひとつ上の美味しさだったのです!


外見のエロティックさもさることながら、

人と同じ、寝てみないことには解らないものですな。



さて、

この貝の名前ですが、

「ながらみ」 と、教えていただきました。


えーと、

「ながら仕事」と、「しがらみ」 を足して割った名前ね!




(終)





最新コラム

このページのTOPへ