区議会議員選挙/投票日

暖かすぎる陽光の中、

選挙に出掛けましたが、途中、整理券を忘れたのを思い出して、いやん!

逆戻りです。

すると、創価学会員の奥様からお電話が入って、あらー!

もうもう、間抜けなことといったらありません。


それにしても、

学会員の方と共産党員の皆様は、堅い結束で結ばれていますな。

ご推薦攻撃も半端ではありません。

それでもです、

保守派の私は、自分が選んだ方に投票致すのでございます。




IMG_0761.JPG



本日の昼食。

中華丼、冷や奴(トマト添え)、ハッサク少々。


お昼といえば、

月に一度はリクエストしたいのが、中華丼と五目かた焼きそば。

月一といえば、

カレーもそうだけれど、中華丼は週一でも大丈夫です。

(50歳を越して以降、中華丼に目覚めました...)


二人前の餡かけに、ご飯だけは一人前。

途中、

和辛子と黒酢を添え、

もの凄ーく、お腹がいっぱい。

鶉の卵を用意しなかったので、90点でしたが、

美味しくて自画自賛! ワカメスープ、残しました。




IMG_0664.JPG


IMG_0680.JPG



さて、

昨夜から水に漬けておいた「大納言あずき」 は、

火を弱めたり、止めて休ませながら、美味しく煮上げました。


お砂糖も、お塩も控え、ギリギリの甘さゆえに、

お砂糖たっぷりの如し照りはありませんが、絶妙な薄甘加減。


冷やせば、サッパリした甘さであり、

お汁粉用に温めると、

茹で小豆風の甘さに、バランスが決まっています!




IMG_0444.JPG



こちらは贈答用なので、

来週は、

自分用に、お客様用に、また、拵えます。


お豆さえよければ、仕事の合間に手軽に作れるので、

「あんこ作り」 は、大好きな、「ながら仕事」 のひとつです。



喜んで下さるお顔を思い浮かべ、美味しい工夫が出来るのって、幸せ。

あんこ作りには、

女冥利に尽きる楽しさと、味わいが詰まっています...。



子供の頃、

練炭火鉢で拵えていた、祖母の大納言の味、

40代から一切の家事をしなかった祖母の、唯一の仕事だった忘れ得ぬ味、

舌の上では再現できるのに、同じあんこは作れません。



そして、

歳を重ねた私は、

紛れもなく、

生クリームが苦手となり、

「あんこLOVE派」 を自認しているのでございます。




最後に、

選挙に行かれる方が少ないので、

色々な意味で心配...。




(終)





最新コラム

このページのTOPへ