保守派のセンス

仕事場の小さなキッチンの「仕切り」、

生成りの「赤城紬」は評判がよく、新しいものにすることに...。

そこで、

今までの4枚使いから3枚にし、スッキリさせようかな...と、思う。

そう思った本日、ちょっと、下げてみる。

うーん、今は、3枚の気分みたいね。 3枚に致します。



IMG_8089.JPG



本日の昼食。

久し振りに、まともなご飯を作りましたが、

サバの味醂干しっていうのが初めてなれど、とっても美味。

(デパ地下でお味見させて戴いてから求めました◎)

他に、

チーズ&白髪葱入りお揚げの焼いたの、フルーツトマト、佃煮、雲丹サザエ、

人参ご飯、焼き海苔、不室屋さんのおすまし、デコポン1個。

(炊き込みご飯のお焦げが最高!)



IMG_7651.JPG



IMG_7655.JPG



IMG_7660.JPG



ところで、

日本の報道は、民放だけでなく、「みなさまのNHK」 も、相当にひどい。

(反日、偏向報道の繰り返し...)

中韓に都合の悪いことは、とんと報道しないので、

いきおい、ネットの方には、それらの花が咲いてしまいます。


こちらのサイトでは、

下品なムードの写真は御免被りたいところですけど、

写真のコメントセンスがあまりにもステキなので、掟破り決行。

こんな風に、

保守派女子のツィッターは、エスプリが効いていたり、

絶妙なユーモアに満ちていたりするので、

表現力のファンになってしまった「大和撫子様方」のツィートは、

時々、拝見しては膝を打っています。



発信せず、受けるだけで申し訳ないと思うのですが、

大和撫子ならではの日本を思う気持、知性に、つとに共感...。

その表現センスに、感心しています。


日本を思うだけで、右翼呼ばわりする風潮には呆れるばかりであり、

(少しずつ、変わってきていますが...)

日本人であれば、日本の国を思うのは、当たり前のことだと思うの。



ね、たとえば、民主党さん!

特に、辻本清美さん、

理屈のおかしな文句が言えるのもね、国あればこそ...なのですよ。


他所の国に乗っ取られでもしたら、どうかしら...?


あんまり、ナメないように。



それにしても、

韓国へ何しに出掛けるのか解らない人が二人、

舛添要一も、二階俊樹も、

韓国での言動には、河野洋平と同じ匂いが致します。



IMG_7877.JPG


IMG_7886.JPG



表情を見とおみやす。

「おお、ブルブル...」でっしゃろ。



2F、韓国にて、確信的トンデモ発言。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20150218/plt1502181550001-n1.htm




(終)






最新コラム

このページのTOPへ