論争

陰陽五行的には、

2月4日、12:58 より新年が始まります。


遅い夕方、

帯のお仕立てが上がってきた。

そこで、

またまた、仕立て職人と寸法論議が始まる...。


私たちは殆ど気が合っているからよいけれど、

正方形に結ぶ着付け教室さん、アレ、後ろ姿がどう見えるかってこと、

ご存知かしらん...。


袴の寸法も色々あって奥深いけれど、

体型&身長、お仕立てするものの素材、

この三つが、お好みの前に大きく立ちはだかってしまうのです。


あ、こういうお話は、きものページの領域でしたね。

今は時間が足りません。

(時間が足りず、アチラが、疎かになっていて、困ったものです...)



IMG_7637.JPG



IMG_7441.JPG



IMG_7570.JPG



本日の昼食、

コロッケのタネの残りで、ベーコンを加えた焼きコロッケサンド、

苺少々、チョコレート、デコポン1個。



イスラム教徒が誤解されてしまう「イスラム国」という言い方、

テレビ・新聞は、いい加減にこの呼称をやめなくてはならない。


イスラム国という国は、ありません。

(彼等が勝手に自称しているだけです)


イスラム教徒の中の武装・過激派集団のことです。


ISIL または、 ISIS などどいう呼ばれる組織らしいのですが、

詳細はわかりません。



世界がそう言い、日本の国会でも申し合わせているというのに、

テロ集団が自称するイスラム国という言い方を、NHKすら改めない。



ますます、 背後にナニカアルと、気をまわしてしまう...。


でも、

それではアチラの思うツボなので、気にしないことにする。


だけど、

国民が黙っていたら、善良なイスラム教徒の人たちが誤解されてしまう...。


既に、

大坂では、イスラム教徒を語った残忍な事件が起きているのです。


まったくもう、じれったいったら、ありません。


テレビのコンセントを抜き、 反日新聞・雑誌の類いをボイコットするしかないものの、


それが命のお年寄りが多すぎるので、


うーん、ますますじれったくなります。



最後に、 お清め動画をおひとつ。

アラブの番組から、★「ガザ地区の少年たちの感動の唄」を!

少年の涙があまりにも純真すぎて、魂が揺さぶられます。

中東で起きている争いの不毛さ、これは人事ではない...と。

https://www.youtube.com/watch?v=8l_AqyHWxYM




(終)




最新コラム

このページのTOPへ