お年寄りの底力

佐藤守氏の2月1日の見解を拝見し、ざわざわしていた気持が落ち着く。

言葉は耳から受けるのもよいが、文字には文字の説得力がある。

http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/



今回の「ISIL」のテロ事件は、

後藤健二氏の生母なる女性の会見から、すべてがひっくり返ってしまった。

以来、

段取り芝居の流れが変わってしまっていたから、白けると同時に、悶々としていた。

世界は広く、島国育ちの日本人には解りかねることがあり過ぎる。

グローバルというお題目から、

日本は遠ざかった方がよい時期に入っているのではないかしら。


日本式のやり方でいくのが、日本の風土には合っていて、

アメリカや西欧の真似をして、よかったことがあったかしら...?

日本人は新しもの好きだけれど、いい加減、気付いたでしょ。




IMG_7528.JPG



本日の昼食、

昨夜の残りの三点盛り(縮みほうれん草の煮浸し、鱈子煮、冬子椎茸の甘煮)、

お揚げの焼いたのに鮪節かけ、鰆の味噌漬け(美味しく出来ました!)

卵と残り野菜の天ぷら、トマト、苺少々。




IMG_7303.JPG



IMG_7316.JPG



IMG_7334.JPG



IMG_7372.JPG



IMG_7326.JPG



1/31、土曜日夜の討論会の動画を、

(タイトル: 表現の自由とテロ)

朝のお掃除の時に、聴きながら雑巾掛けしています。

https://www.youtube.com/watch?v=pWy5IPO3zbo


田中道夫氏の勇気ある発言、高山正之氏の見識には、心がスッキリ。

お二方のお話は、明日の朝も、拝聴させていただきます。


2/1、の佐藤守氏のブログと合わせ、

まさに、収まるところに収まったという感じですが、

地上派では、とてもお聞きできないご意見ゆえ、背筋が伸びる思いが致します。


老人力、お年寄りの底力を見せつけられたのです。


今の時点で言い切っていらっしゃることが、勇気凜々。

共感される方が、たくさんいらっしゃるでしょう。



そのうち、

いつものように、文春や新潮などの週刊誌が書き立てることでしょうけど。



最後に、

西村慎吾氏、流石の必見記事!

(駐在武官の情報収集について←女性も知っておくべき)

http://www.n-shingo.com/jiji/?page=1063



(終)




最新コラム

このページのTOPへ