女の魅力は50代から...

何のかんの言っても、40代までの女性はそれなりに美しい。

でも、それから先は、個人差がどんどん拡がっていく...。

女性の魅力は、50歳から...と、思っています。

(身だしなみ以上に、内実が浮かび上がってきますからね)

そういう意味において、

ワタクシの周りの女性は、安心感をもたらせて下さるのがありがたい。

(目に見えない努力やお人柄が、美しい佇まいとなるのですね...)



IMG_5560.JPG

IMG_5569.JPG



おきものの方は70歳。お洋服の方も50代とは思えません。

ジムへ行くと、40代ー50代女性が本当にお若いので、

「まー、あなたたちったら、本当に50歳...?ここは化け物屋敷ね!」

と、よく笑っていますが、

優しくて内実のある方は、お話すればするほど魅力的。


一方、オバサン化してしまう方もいらっしゃいますが、

中味が詰まっていらっしゃる方には、滋味があって、

何とも言えぬ魅力があります。


おしゃれな美人さんでも、性格が悪いと勿体ないことになっていますから、

「精進」は、一生かけてするものなのでしょうね。



華道、書道、茶道の嗜みは、精神によい影響があるように感じますので、

最低3年、できれば長く続けていただきたいもの。伝統芸能もぜひ!

(他にも、道のつくものには、心がついていくので、どのお稽古も素晴らしい)



この頃、思うのですが、

恋を幾つか経験し、

(女は人を愛し、愛されてこそ...だと思います)

「素敵な女性のお手本」 が居て下さる環境に身を置くこと、

そこには面倒なこともありますが、お目々がパッチリする楽しさがありますから、


佇まいの美しい女性に続くためにも、

お説教を甘受し、よきところを真似、

よい意味で世の中を見てほしいのです。

そして、もっと台所にも入ってほしいの。


この歳になると、

ますます若い人のことが気になります。

どの人も魅力的な女性になってほしいなぁ...と、思ってしまうのね。

おっかない女性は困ります。

第一、魅力的な女性が増えるとね、景色がよくなってよいのよ。



IMG_5945.JPG

IMG_5576.JPG



さて、

昨日はお味が入らないうちにいただいてしまい、

物足りなかったお大根の煮物ですが、一日置いたら美味しいこと。

でも、お大根には、鰹節より煮干しのお出汁の方が合っているかも...。

そんな気が致します。



IMG_5701.JPG

IMG_5672.JPG

IMG_5689.JPG



本日の昼食、

お差し入れのお赤飯、お大根の煮物、トマト、冷蔵庫のあれこれ。

食後にプリン。


お赤飯が本当に好きです。

是さえあれば、何も要らないほど。



(終)


発想を豊かにするための対談 【日本人がつくる世界史】 

(日下公人先生と宮脇淳子先生のお二人)

★日下公人先生の発想が素晴らしいので、ご参考までにぜひ!

15分ほどの動画が何本かまとめられています。

家事の合間のラジオ代わりに、

つまらないテレビ番組の代わりに、何度、お聴きしても新鮮!

(近頃、私はお掃除タイムに大きなボリュームで聴いています。)


https://www.youtube.com/watch?v=bGuJJWRNZ4w&list=PLdoANlSaeHvcoqe3ZrV077ea1s0O0iNlo


★日本の現実を知るために、「BBの覚醒記録☆...」 をぜひ!

特に、12/26以降の記事は、渾身の上に渾身が折り重なったもの。

テレビが本当のことを隠すので、

豊富な資料や写真に基づく、こちらのブログが人気なのです。

命をかけて書かれているだけに、コメントも素晴らしいものばかりです。


http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001





最新コラム

このページのTOPへ