七草粥/お稽古始め

お正月から一週間が過ぎる。

この調子でいくと、

また一年が、アッという間に過ぎるのでしょう。



IMG_5355.JPG


さて、

本年、初釜のお当番は裏千家。

三千家のお家元が揃う、茶道の「初釜式」のご様子を眺め、ついと背筋が伸びる。

(三客、四客さんが今ひとつ...な雰囲気なのは、政治家ゆえかしらん)

今月は、あちこちのお社中で「初釜」が催され、

お仕度に大変ですが、お稽古さんの楽しみのひとつ...ですね。



IMG_5453.JPG



お次は、いかにも春が来た...という景色。祇園・芸舞妓の「始業式」風景。

いわゆる「学校」 の始業式と違い、色香がぷんぷん...。

よき眺めでございます。



IMG_5454.JPG


IMG_5458.JPG



元旦から一週間も過ぎると、

流石に、体が重いままでは致し方なく、残り野菜を刻んでおりますが、

今朝のしゃぶしゃぶのお肉と胡麻だれが、ドレッシング代わり。

冷蔵庫は空っぽ。(目下、買い出し必定な状況にあります...)



IMG_5501.JPG



火を止めるのを忘れたせいで、美味しさとは程遠い七草粥。

賞味期限ギリギリの いくらを載せ、

お出汁に浸けた、やはり賞味期限ギリギリのいくらと共に、完食。

だし巻きもあって尿酸値が気になりますが、今日でお仕舞い...と、ノープロブレム。

本日の昼食は、冷蔵庫のお掃除です。



IMG_5468.JPG



明日からまた、頑張りたいと思っています。

日々精進し、密度の濃い仕事がしたいですね。



そういえば、

「姫はじめ」 が未だの方は、お早めに!



(終)


中条高徳氏が永眠されました。

http://www.sankei.com/economy/news/150107/ecn1501070045-n1.html


秘書時代にご縁があり、迫力のある眼力と優しさが忘れられません...。

日本がどんどん遠くなっていくように感じられてなりませんが、

平和ボケから覚醒される人が、少しずつ増え始めていますね。

中条さま、天上から日本をお見守り下さいませ...。(合掌)




最新コラム

このページのTOPへ