おでん恋し...

岩田家のおでん画像が、死ぬほど美味しそう...。

じゃがいもとお豆腐は、おでんには必須ですよね。

だって、お豆腐の「煮えばなの美味しさ」 ったらありませんもの。

薄く刻んだお薬味と黒七味を振りかけ、

そこへ「おでんのおつゆ」をタップリと注いだら...と、想像したただけで涎が出ます。

(今は、垂らさないけど)

反対に、じゃがいもは、しっとりと火を通した方が美味しいですよねぇ。



IMG_3110.JPG


画像に見入りながら、

ご家族の一員になったつもりで 「おでんの美味しさ」 に思いを巡らせるオバサン...。

そうだ!日山さんに「牛すじ」 を予約せねば...と、頭のメモ帳に入れる。

そして、机上では、海外に送る「陰陽五行カレンダー」 を制作中でございます...!



IMG_3100.JPG


そして、また、

小さなキッチンでは、「こんにゃく&牛肉切り落としの旨煮」 を仕込み中!

相変わらずの、ながら仕事ですが、こういうのが 「肩こり」にはいいのね。

座りっぱなしは、「頭痛・腰痛・樋口一葉」になっちゃうので、

途中、お味見に立ったり、ココアを練ったりするのが、とってもよいのです。

シチュウの仕込みも、冬の女仕事(ながら仕事)ですな。



IMG_3092.JPG


お鍋の中が「九分」 の仕上がりになったら、

味醂少々で照りを出します。

暫くおくと、お味が染み、↓ 写真よりこっくりとした色に仕上がるのです。



IMG_3094.JPG



それにしても、

あーん、「おでん」 がいいなぁ...!


来週あたり、コレに決まりですな!



本日の昼食、

人形町で「鯖の味噌煮定食」。食後に鯛焼き。


お三時に、鯛焼き(オーブン焼き)1個、追加。

(はみ出たあんこを焦がしてしまったので、野暮な右向きに↓ 置かれています...)



IMG_3063.JPG



さて、

師走は、雑用が一気に増えますが、

キリッと冷えた空気感が、心地よく感じられます。


(恋をするのだったら、冬の恋が好き...)


北風さえ吹かなければね、寒い夜もずんずん歩けます。

北風の音が聞こえなければね、ベッドの中は天国です。



お昼間なら、

歩き疲れて寄り道したお蕎麦屋さんの「カレー南蛮」、

これが、実によいの。 ポカポカになって、まだまだ歩けちゃうのよ。

(もう歳だから、休憩しちゃったら、歩きませんけど、ちょい昔はよくやりましたの...)



仕事仕舞いの深夜、

うふ、「おでんの味」を、 また、思い出しちゃった...。



(終)


★以下、次世代の党の皆様の「国際試合のジャッジ」についての座談。

若い人々がどんどん意見を出し、

先輩議員は、よい意見を後押しするのが「次世代の党」の気風。

https://www.youtube.com/watch?v=aP7wWvtHki8&feature=youtu.be&app=desktop


★BB女史も、国民が政治の覚醒に向かうべく、渾身の闘いをされていらっしゃいます。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001


★ズバリ切り込む、あのブログも...!

http://www.nikaidou.com/archives/50903





最新コラム

このページのTOPへ