水漏れのブルース

11月1日夜、二次的にひどい水漏れが発生。

洗面所の給水管だけでなく、

やはり、浴室の方の給水管もやられていた模様。

(東京の古いマンションは、目下、この問題で大わらわだそう...)


2日朝、今度は若者でなく、親方風の職人さんが颯爽と登場!

管理会社の所長さんも登場で、頼もしい展開に安心。



IMG_0702.JPG



1日夜ー2日朝にかけて、

一晩中、溢れ出る水をタオルで吸い取っていた私は、

途中、深夜のレスキュー隊に、再度の養生をお願いする。


テキパキと、作業して下さる姿に感激し、

私は私で、朝までずっと、吸い取り作業をしていたのです。


二尺差しの先に、白い中古タオルを引っかけ、天井からの漏水を拭うのですが、

もうもう、拭きすぎて、タオルは黒くなったりしません。

すぐに濡れるだけで、これが本当におかしい。


最初は泣きたい気分だったけれど、段々、笑いたくなってきちゃうの。


(こういう時、どうして面白がっちゃうのかしら...)



そして、今日は11月3日、

今は、水も引き、久し振りに安らかな状態。

疲労から解放され、15時間ほど爆睡できました。



それにしても、

今回は、水の落ちてくる場所に恵まれました!


もし、あそこやあそこだったら...と、思うと、ゾッとします。

しかも、一カ所だけでしたので、本当に助かりました!



上階の工事が5日からと決まり、先が見えましたが、

睡眠不足&泊まり込み7日間の無理が祟り、軽くダウン。


やること満載なのに、

水との戦いで、なにも出来なかった7日間。

夕方、おうどんを拵えるまで、

昨日から何も食していなかった...とは。

20時過ぎ、アルバイト嬢が差し入れて下さった晩ご飯を戴き、

人情の味付けで、パワーアップ!



そろりそろり、

アチラ方面の入力をしようと思うの。

どこまでできるかわかりませんけど、甲と乙くらいは書いておきたいもの。


明日中には、全て、仕上げます。


明日からは、晴れて、ベッドで休みたいです。


今の夢は、大の字で眠ること...。



それでは、

集中力、今ひとつですが、もうひと頑張りしようかしらね。



(終)


※オランダの本当のこと、今までまったく知らず、無知でした。

  あまりのこと唖然...、驚くばかりですが、知ってよかった...。

http://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/947cfac7272bd6e5362eb035a3059a71

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001

最新コラム

このページのTOPへ