夜咄ごはん


本日のお昼、林檎1/2個。カレー南蛮(お餅入り)のみ。


昨夜は、「たまにはご飯作ってあげる...」 と、

お弟子さんと二人、食卓で陰陽五行の深さ、面白さを語り合う...。

時間がなく、下拵えもしていなかったので、

「ちょっと、待っててね...」 と、のんびり料理をしながら...。



IMG_0700.JPG



戴いたかぼちゃを 「キューブ」 に拵えたものがあったので、

ミルクで伸ばし、バターの香り豊かなポタージュに...。

(黒胡椒を効かせ、大人のお味)



IMG_1014.JPG



サンマの塩焼き。(北海道のサンマが好き)

いつも通り、坪庭から 「南天の葉」 を取り、サンマの下敷きに...。

大根おろしタップリは、お約束。



IMG_1040.JPG



自分用の盛りつけがいい加減な、金時芋のおかゆ、

大振り牡蠣のバター焼き。残りものの椎茸と竹輪も一緒にソテー。



IMG_1062.JPG



半蔵門にあった、お蕎麦の「三城」 の真似で、

愛用のぐい呑みに一杯だけ、吟醸酒をいただく。



IMG_1071.JPG



最後に、お土産の「超・濃厚パンプキンプリン」 と、果物で終宴。

(満腹過ぎて、アナザーお土産のケーキは、明日に持ち越し...)



IMG_1079.JPG

IMG_1093.JPG



葉物を茹でず、和え物も、酢の物も作らず、

でも、

それでは寂しい気がして、

豊橋の竹輪に「胡瓜」 を詰めたのでお茶を濁し、

夜にしては手抜きだったけれど、ゆっくりと料理する楽しさを知りました。


大概、「バタバタ...!」 と、けたたましく拵えているのですね。


もう歳だから、のんびりペースっていうのがいいのかも...。



そうそう、

昨夜は一番最初に、肉じゃがを拵えたのでした!

少し濃いめの味付けになってしまったのは、慌ててお醤油を入れたせい。


ま、

「そんなこともあるわ...」 と、楽しい夜でした。



明日も頑張ろう。




(終)




最新コラム

このページのTOPへ