とうとうこんなところに...


そろそろ減力が始まっているのを感じると、もう、月末である。

陰陽五行的にみて、来月から2ヶ月ほど減力を余儀なくされるオバサンは、

体力の減力を感じ始めている...。

それはリレーと同じで、

(バトンタッチの前後に、それぞれの選手に徐走の影響があるように...)

月末月初というのは、少々、モタツクのですね。


(新旧のエネルギーが交わるのですから、当然といえば当然...)


今朝は、特に、その事を強く感じ、自分を勇気づける。


 

IMG_6399.JPG

IMG_6402.JPG



さて、元気でいるには、いただくものが大切!

しばらく野菜不足でしたからね、

お昼は、

お豆腐のサラダ&キャベツいっぱい(1/3個使用)のおソース焼きそば。

おソースは控えめにして、お出汁を加えます。

生いかを加えると、関西のお好み焼きにも似て、美味。

(本日、鮪の削り節デーとして、鮪にも、力を借りています...)← イケます!



IMG_6453.JPG

IMG_6383.JPG



夕方、

ドタバタと仕事仕舞いし、「待ってぇ...」 と、明治記念館へ向かうが、遅刻。

(タモちゃんこと田母神俊雄氏と石井義哲氏(共著)の出版記念パーティ)


私は、なぜ、ここへ来てしまったのだろう...?


本日、タモちゃんは、西村慎吾氏と「新党結成」 をされるという「記者会見」をされ、

石原慎太郎氏の「太陽の党」 を継承される模様。


太陽の党は、結党後、すぐに維新の会と合流したものの、

太陽の党としての借金が残っていたため、銀行との関係で、

党は存続していたらしい...。 へぇー、こういうこともあるのですね。

(次世代の党の藤井氏が、経緯を説明されていた)




IMG_6490.JPG



産経新聞出版さんの社長が中締めをされる 出版記念パーティ の筈が、

この日、新党結成 の会見があったせいで、

会場には、石原氏他、次世代の党の顔役お三方がご挨拶。


デヴィ夫人が乾杯の音頭を取られたものの、

突っ込みどころ満載のトークが長々と開陳されたのには、苦笑...。

朝日新聞のこと、インドネシアのこと、お気持はワカリマスガ、あまりにも長い。

(小さな顰蹙を買いつつも、日本を思う心が感じられる暖かいものだったけど...)



ともあれ、

すっかり、新党結成披露と化していた会場の熱気は頼もしく、

(1000人近く、いらしたでしょうか...)

余生を、日本の為に捧げんとする、お二人の船出を応援されるムードでした。


それにしてもです!

政治になど興味のなかったオバサンが、とうとう、こんなところにまで来てしまいました。

しかも、ひとりでです。


政治信条は個々にあるべきで、誰かを誘うべきではないと思い、

「よし、行こう!」 と。


タモちゃんの、

知性と肝力、先見性を埋もれさせてはならないと思うの。


そして、

党首・西村慎吾氏が話されたように、

「知性と本能」 で、この国をよい方向に向かせてほしい...と、願います。


西村氏のおっしゃる本能とは、日本を取り戻す!と、いうこと。



知れば知るほど、この国は、侵されています。


NHKは報道しませんが、(殆どの新聞も...ね)

今は、美しいままの日本に戻れるかどうかの瀬戸際なんです。



切ない気持を胸に納め、

早めに会場を後にしましたが、行って良かった!

気分スッキリです。



会場では、佐藤守氏にだけ、

「ブログ拝見しています...」 と、お話させていただきました。

(ユーモア溢れる、ダンディなお爺ちゃまでした...)


※以下、ご参考までに、佐藤氏のブログです。

http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20140914/1410667346




(終)




最新コラム

このページのTOPへ