国民的怒り

お昼は、お蕎麦の簡単定食。

バターを効かせた和風オムレツが美味しいけれど、

「新蓮根のきんぴら」 を拵えた後のお鍋で作ってしまったせいで、

姿の悪い代物となりけり...。(真面目にフライパンを出せば良かった...)


お蕎麦の時は、山葵がご馳走です。

(でも、いつも焦って、ゴリゴリおろしてしまうので、いつも反省...)



IMG_3293.JPG

 

IMG_3300.JPG


本日は、

ミス携帯が忙しく、30通以上の共感メールで賑わいました。

みなさま、

それぞれの思いで怒っていらっしゃいましたけど、お怒りも当然!

只今、人生の中で最も「勘」の良い時期にある私などは、

直感が、拍子抜けするほどその通りになってしまうせいか、

あのオッサンへの不信感が、深夜になっても抜けず、もうもう!っていう感じ。



IMG_3451.JPG


IMG_3418.JPG


IMG_3450.JPG


三杯酢でいただくつもりの、冷たい「ところ天」、

どうしたことか、黒蜜をかけてしまい、怒りボケのようです。



IMG_3352.JPG



★それでは、頼もしい「田母神氏」のツイッターで、お清め。

ネット受信で、「いいね!」も言わずに拝見するばかりにて、失礼致します。



IMG_3288.JPG


IMG_3290.JPG



それにしても、

「国を憂う若き人々」 のツイッターの率直さ、

そのことに、心から安堵致しました。

(でもね、ゲス添えなんて、言っていらっしゃるのよ。 あだ名のセンスもあるのねぇ...)



IMG_3315.JPG


ところで、

単に、

国を思うだけで、右とか、右翼とかって、左翼の皆様がレッテル貼りをなさるのですが、

これって、どうにかならないものかしら。


それに、

政治に対して、真っ当なことが言えない雰囲気っていうのも、

日本にはあるなぁ...。


首相気取り、外務大臣気取り、勘違い知事とか言われていますけど、

この人は、

そんなことはお構いなしなのでしょう。


あちこちで、「リコール」の声があがっていますが、


狼藉をすぐに止められないのが口惜しい...!!!


TVのプロパガンダも、大問題です。


NHKにまで入り込んでいる中韓の工作員も、大問題!


国営のテレビ局で、外国籍の人を雇用する国などありません。



(終)




最新コラム

このページのTOPへ