海の幸、人の幸


鱧と雲丹をお頂戴し、感激。

関西ならではの夏の味わいです...。(感謝)



IMG_3077.JPG

IMG_3136.JPG


お昼は、精進揚げとお素麺の予定だったので、

鱧も美味しく揚げました!(写真は二人前)

お野菜はいつものように「薄い衣」。

鱧は、少しだけぽってりさせましたが、

天つゆと大根おろしで、アルバイト嬢と完食。

いただきすぎて、束の間のお昼寝と相成り候。


主役の「鱧」は、言うことなしの美味しさですが、

新蓮根の柔らかい歯触り、沖縄かぼちゃの甘みが素晴らしく、

かぼちゃは厚く切って(2cm)正解でした!


IMG_3079.JPG


肝、浮き袋、卵も煮付けて風流...。


IMG_3096.JPG

IMG_3106.JPG

IMG_3130.JPG


雲丹は贅沢ながら、半田麺を堅めに茹でたものとバターで。

(クレージーソルト少々の味付け&チーズ)

麺の中に、「大葉」の千切りを忍ばせ、

ほんの少し、美味しいお醤油を垂らして戴きました。

ご馳走さま...!


IMG_3144.JPG



鱧の冷製、鱧のお吸い物は、

夜、ゆっくりと堪能させていただきます。


冷製は、

梅だけでなく、梅干しのエキスとお醤油で割ったタレも美味しいとのこと。

丁度、梅酢があるので、ぜひ、やってみたいと思います。



さて、

明日は待ちに待った整体の日。

関節が楽になるかと思うと、今からスッキリした気分になります。

でも、

またまたM先生に、食べ過ぎを指摘されてしまうなぁ...。


本当のことだから仕方ないけど。



(終)




最新コラム

このページのTOPへ