40代、素晴らしき継続力

いきなりですが、

私たちは食と排泄を生涯繰り返します。

それがないと、死んでしまいます。

それに、

生まれては死ぬ...を、太古の昔から繰り返しています。

そして、

それは、朝、昼、晩、春夏秋冬...という繰り返しの中で...。



IMG_2693.JPG


多年生の植物は、毎年、決まった季節に花を咲かせ続け、

昆虫や鳥が受粉する花は、実を結びます。

タクシーを待つ間、

ふと、見ると、遅咲きの紫陽花が咲いていて嬉しい...。

遅咲きでいいのよ。

来年も、引き続いて咲いてね。


IMG_3006.JPG

IMG_3007.JPG


19時からというギャラリーバーへ、こまこちゃんの作品を見に行く。

そこでは、

美大の予備校時代のメンバーが、既にビールを飲んでいた。

一気に、彼等ならではの「空気感」を吸わせて戴き、一気に若返る!

気持がね...。

(左側がこまこちゃんの作品)


IMG_3034.JPG


何だかもう、三人の気があっていますな。

ごく自然に手の動きが決まるところなんて、

オバサンから見れば、もう、それだけで、「ホルモン系認定」です。

(賢いってことよ...)


IMG_3039.JPG

さて、

そこへ、漫画家の「おがきちか」 さんが登場!

昨日まで仕事が大変だったそう...。連載の締め切りだったのかしら?

物静かで仕事熱心な彼女には、長年たくさんのファンがいらして、

サイン会は大賑わいなんです。


IMG_3041.JPG


「えっ?私もなの?」 と、ご一緒に...。

親子ほど歳が違うのですから、

「ゼミのOB会」にやって来た、元助教っていう感じ。


IMG_3049.JPG


写真の漫画は、おがきちかさんの作品。

右のきれい系のものは人気の少女漫画で、左のはエロティックコメディー。

どちらも絵が美しく、手が込んでいます。

オバサンとしては、エロティックコメディーをたくさん描いてほしいの。

(すごく面白かったんです!!)


IMG_3140.JPG


じゃ、自然な感じで、座ったところも撮りましょ、と。

「ピース、やめなさい!」(笑)

「あ、自然じゃないですねっ」(笑)


IMG_3057.JPG


デザイナーの小田知美さん登場。

相変わらずの天性の笑顔です。


IMG_3067.JPG


最後に、こまこちゃんの作品の前で1枚。

(すぐ後ろと、右側がこまこちゃんの作品)

後ろのセクシーポーズのは、私の寝室にお嫁入りします。


IMG_3065.JPG


昔々、「不揃いの林檎たち」っていう人気ドラマがありましたけど、

ドラマの内容は違うものの、

仲の良い彼等を見ていると、あの時代のゆったりとした感覚が蘇ってきます。


夢を持って好きなことに向かい、恋をし、仕事をし、やがて家庭を持ち、

または、ひとりで好きな仕事に向かい、

傷ついて悩んだり、楽しすぎて笑ったり、時には泣き、時々、嬉しくなったり、


人間的な、自然の感覚を忘れない彼等のもたらす空気感、笑顔、

ひとりひとりの個性が素敵...、

今でも夢を持ち続けているところが、素敵。


初めて彼等に出会ったのは、いつだったかしら...?


確か、

寺上くんが日本橋の「ギャラリー砂翁」さんで個展を開いた時ね、

(彼は、造形作家として、とても魅力的な作品を創ります)


20代だった彼等が40代になり、また、気持よくお酒が飲めるなんて。


人は生きていく中で色々なことにぶつかるけど、

彼等の経験は、知らず知らず作品の中に消化されていくもの。


普通の感覚も大切だけど、

「不惑」を迎えたのだから、

芸術家としての感性の方を大切にしてほしいなぁ...と、感じた夜でした。



さて、

本日は朝から出ずっぱりの、外出オバサン。

「いつも綺麗にしていてね」 って、言っている手前、

髪もお化粧も崩れていて恥ずかしかったけれど、

思い切って遠くまで行って良かった。


みんなに会えたから。

久し振りに、明るいこまこちゃんと作品の話ができたから。



※ギャラリーmuさんは、19:00よりオープン

場所は、渋谷区のNHK放送センター西門の反対側(酒販会館B1)


IMG_2851.JPG



(終)




最新コラム

このページのTOPへ