肩幅詰め...という手仕事

早起きして、仕事場へ。

水遣りのあと、ハリキッテお掃除。

そして、ウキウキと、お針を持つ。




IMG_2927.JPG



一昨日はパソコンが故障と思いきや、

昨夜、自主的に直ってのまとめ入力(3日分)が楽し...。


なぜならば、

バブル期における肩パッドの厳ついブラウスを、

チクチクと手縫いでお直ししたのです! 小さくしたのです!

コットンなので、ナントカ仕上がりましたが、

所々、迷い針のように針目が踊っています。 ま、誰も見ていないからOK!


見頃のたっぷりなのは、スカートのウエストが細いのでバランス的にOK!



神経質な癖に適当なところがあって、まち針も打たず、チャコで印も付けず、

ジャズライブのアドリブの如しに、大きなお袖の回りを気分で縫い縮めました。


軽く押し洗いし、薄く糊付けし、サッと脱水の後、除湿風に当たって、すぐに乾きました!


生乾きの内に、即、アイロンがけし、オバサンはご満悦。


だって、まだ、お昼前なんです。




IMG_2944.JPG


IMG_2760.JPG




お昼は簡単に、お蕎麦とスイカで済ませ、お墓参りに参ります...。

(夜までお腹が持つかしらん...?)


帰りにプールへ行き、夜は少しだけお仕事。そして、麺つゆの仕込み...。




(終)




最新コラム

このページのTOPへ