苦労の報われる時...


「写真よりずっと素敵ですね。この帯に負けないように、

一生懸命、練習します(お着付けの練習)...」


なんて、ありがたいお電話を頂戴し、心洗われる思いが致します。



IMG_0332.JPG

IMG_0333.JPG



苦労の連続の作品作り...。

それは、語り出したら一晩では足りぬほどのドラマがございます。


でも、今朝の嬉しそうなお声で、全部、チャラ!

つまらぬ苦労など、もう、どうでもいいの。


それより、

年上の方の無垢なお声こそ、見習いたいものであり、


自分が失ってしまった「可愛げ...」というものに、ハッと気付きます。


遊びではない「命がけの道楽」から生まれた、一番最初の作品、


白、瓶のぞき、新橋ブルー、赤白つるばみ、グレー、

5色作って、コーフンしたことなどが瞬時に蘇ってきます。


作り手が申すのも何ですけど、

こういうのを、

縮緬の無地にサラリと締める女になりたい...。



(終)



最新コラム

このページのTOPへ