雨の午後...


明日か明後日の午後、お時間いただけますか...?

という昨晩のお電話で、午後からマミー登場。

今週は、作品のチェックや整理で仕事場に詰めているので、

三時のおやつやオシャベリが楽しい...。

いつものように、ほんの2時間ほどのアフタヌーンティ。

長ーいおつきあいの間の中で、およそ10年ほどの年月...、

私たちには悲しい事が続いていたから、こうして偲ぶのって悪くないわねぇ...。

あの時は、毎日泣いてばかりいたのよ...と、口々に短く語る。

(と、いうことは、私たち、10年かけて笑えるようになったのですな...)


江戸っ子丸出しの気楽さに心が緩み、

「やっぱり、いい人がいいわよねぇ...」

「これからもよろしくお願いしますね...」 と、

知らない人が見たら、バカみたいに喜んでいる二人だけれど...、是、いつものこと。



DSCN4888.JPG


DSCN4846.JPG

DSCN4873.JPG

DSCN4834.JPG

DSCN4840.JPG

DSCN4851.JPG



おもたせのモンブランが美味しく、

今日はあり合わせしか並べられなかったけれど、

いつでもお会いできる距離の私たちには、

下町のオバサン同士、淡泊で情の濃い世界観があります。

明日は、簡単美味なる「梅うどん」のお昼をご一緒することに...。



肌寒い雨の宵、

ふと、春を待つ身に 女の気持訪れし...。



(終)



最新コラム

このページのTOPへ