総括


投票率が低く、出口調査にガッカリ。

しょうことなしに、帯締めの箱をふたつほど取り出す。

美しい色を眺めるのは、精神衛生によい。

春色の幾つかの房を蒸気で蒸し、房を美しく整える。

 


DSCN3404.JPG

DSCN3392.JPG

  

 

夜、サラダボール一杯のキャベツと人参のコールスロー、

何だかキャベツが気になる日。キャベツって、時々、大盛り。

こちらをホッケの干物、お豆腐と若芽のお味噌汁でいただく。

お米をとぎ忘れ、お餅をひとつ焼いて、焼き海苔、和辛子で。

 


DSCN3968.JPG

 

 

大好きなお姉さまのメールに、大きく頷く私...。

だって、

私も同じ気持を、「井沢満氏のブログ」で慰めていたのだから。

 

井沢満さんは、舛添要一を当選させた都民を 「愚衆」と短く「総括」。

いつものように、切々と啓蒙する精神は、そこにはなかった...。

さぞ、落胆されたのでしょう。 

そりゃ、日本を思う人は、誰だって落胆するに決まっています。

 


DSCN4008.JPG

DSCN4010.JPG

 


そして、

画像で、舛添のバンザイする笑顔を見て思う。

この「笑っていても人相の悪い男」が、これからどんな悪政を敷くのか、

民主党の時のように、思い切りゲンナリさせられるのね。

 


DSCN4005.JPG

 

 

いやん、もうもう、情けなくて、お腹が空いてたまりません。

京揚げを甘ぎつねに煮たのがあって、急ぎ、きつね蕎麦です。

お蕎麦は美味しかったけど、選挙は最悪の結果。

このストレス、どうしてくれる!

 

 

DSCN4001.JPG


 

そういえば、

オバサンのお肉の解禁、テレパシーで伝わったのかしらん。

夜になって、素晴らしいシャトーブリアンが届きました。

関西の友人に感謝し、

落胆のエネルギーは、仕事のエネルギーに向けなくちゃね。

 

それにしても、

タモちゃんという、稀に見る人材、

こんな素晴らしい人が、政界に足を踏み入れたのだから、

これからは、田母神俊雄氏の政治活動を、応援して参ります。

 

応援するということは、

 

もちろん、戦後レジームとの戦いです。

 

GHQの悪さに、覚醒してしまいましたからねっ!

 

 

 

(終)

 

 

最新コラム

このページのTOPへ