私的フェア

新米の日々だったものの、さすがに飽きてしまって本日はパンを...。

お昼に、アルバイト嬢と 小さな「サンドゥィッチフェア」を開催。

千疋屋さんのお得なフルーツサンドに始まり、ハムのホットサンド、

ライ麦パンに、(フィンガーサイズに細長く切ります)

タップリのバター、ニンニクの薄切りを載せて焼くオープンサンドでね。 


DSCN2733.JPG

DSCN2790.JPG

DSCN2825.JPG

DSCN2862.JPG

  

「パンは、すぐにお腹が空いちゃうから...」というお題目のもと、

ニンニク載せ...のあまりの美味しさに、

『もう一枚、いかないこと...?』『いきます、いきます!』 と、目顔の阿吽...!

 

午後からは、帯やきものの入れ替え、風干しが楽しい...。

自分の作品を改めて眺めれば、どうしたって、頬が緩むなぁ...。

夢中になって創っていたあの頃のこと、苦労したことが嘘のように思えます。

 

「嫁入り支度」に至っては、きものの一枚一枚、帯の一本一本に、

思い出がにじり寄ってきます...。

 

肉体労働の中、

あれこれと、怒濤のように思い出す一日でした。 

 

「人生でたとこ勝負」の人って、思い出が濃いのかしらん。  

 

 

(終) 


 


最新コラム

このページのTOPへ