脱 議員

山本太郎議員の行動が問題になり、幾日かが経つが、

自民党参院のナントカ委員会が彼に出したお咎め...、これが酷すぎて、

いや、あまにも軽々しく、生やさしく、皇室をないがしろにしたものであって、

呆れて物が言えない。

【皇室行事自粛要請】ですって! 

結局、物言いがついて、明日、新たなお咎めが下されることとなったけれど、

自称保守の自民党の判断など、少しの油断もできない。

 

DSCN1499.JPG


園遊会で、

陛下が姿を見せると、

後ろから出てきて陛下に手紙を手渡すという、暴挙。

しかも、片手で、

カメラに映るように 文字を見せるようにして手渡すという...。

カメラのアップでは、「天皇陛下 御中」 という文字が見えていたけど、

この人、大丈夫かしら?

 

選挙活動での山本太郎は、

韓国の原発は安全だけれど、日本の原発は危ない...とか、

自衛隊は、人を殺したい人が行くところ...などと言って、憚らなかった。

 

ねぇ、園遊会って、どういう人が行くところ...?

ねぇ、参議院って、どういう人が行くところ...?

 

DSCN1982.JPG

 

現行の選挙制度では、

山本太郎のような議員が生まれてしまうし、

都民の平和ボケも、ここに極まれり...である。

 

脱原発の「ワンフレーズ」だけで 彼に投票した人たちは、

今頃、後悔しているのではないかしら。

しかも、

この事件の後で、

平気で国会質問している山本太郎のふてぶてしさ...といったら、あなた、

私は椅子から転げ落ちそうになりましたね。

 

それから、

あの時、

陛下にお付きの宮内庁のオッサンの態度も、どうしようもなかった。


美智子皇后だけが、山本太郎の不興を心配し、陛下の袖を引っ張っていたのです。

危機管理のなっていない宮内庁、皇宮警察、公安の皆々様、今後、ドウスルノ?

 

あれが手紙でなく刃物だったら...と、思うと、危機管理意識ゼロですな。

とても、お任せできしまへん。

よって、

当日、傍観者然としていた側近は、脱 公務員となるか、鴨場に配置変えね。


もちろん、

【山本太郎は、脱 議員】でしょ。

 

 


(終)

最新コラム

このページのTOPへ