小腹も一時...

連休最終日は原稿デー。夕方から2時間ほど友人が仕事場に寄ってくれる。

せっかくだから「小腹も一時...」とばかり、あり合わせでしばしの座談会。

お夕飯があるので、「お虫養い」のつもりが、

あの「大根と里芋のお味噌汁」も登場したために、お腹いっぱい。

お家でのご飯、ちゃんと召し上がれたかしらん...?

などと心配しつつ、私は私で8時頃に「一口カツ」を揚げたりしてしょうがない人。

 

さっき、歳を取ったら「小食」の方がいいわよねーと、話し合っていたのに...。

それにしても、昨日拵えた「卯の花」が美味しい。

こっくりと煮た干し椎茸を刻んだもの、長葱をいっぱいいっぱい、

柚子の皮の粗みじんを入れた薄味の卯の花。

歳のせいか、これが上手に出来ると、ちょっぴり幸せな気分ね。

 


DSCN1991.JPG

 DSCN1997.JPG

DSCN2040.JPGDSCN2023.JPG

なぜか、連休の三日間、

夜は冷凍庫の豚ロース肉を調理していました。もう、「豚ロース3DAYS」っていう感じ。

こんなオバサン、困ったものですけど、

さすがに、今夜の一口カツは3切れで降参。柔らかい千切りキャベツだけお代わりね。

この三日間、千切りキャベツが無性にいただきたかったの。

 

最早、キャベツへの未練も喪失し、

明日のお昼は、一口カツの残りで「カツ丼」をキメたいわ。

と、いう訳で、

明日もいつも通り、お掃除から一日を始めまーす!

 

 

  

(終)

 

最新コラム

このページのTOPへ