繰り返し...

仕事場の坪庭は、只今、山茶花と椿の蕾が日に日に膨らみ、

数えてみると、100以上の蕾が成長過程に入っていて、鉢植えの健気が愛おしい...。

ふっくらとした蕾は、そろそろブラジャーをつけてあげなくては...といった乙女の雰囲気。

昔の女学生のごとし愛らしさに、毎朝、見惚れております。

花が咲くと、

良い感じのところをすぐに手折ってしまう私のせいで、

どの鉢もみな、枝振りもへったくれもない姿にさせてしまいましたのに、強靱な生命力!!

 

DSCN1908.JPG 

細い幹の下から、細い枝の間から...と、新芽が吹き出しているのです。

こういうのを見てしまうと、

ちょっとした「パワー注入よ!」っていう気分になりますな。

毎年、

繰り返し咲いてくれる山茶花、椿、沈丁花を見ていると、日々の繰り返しを思うの。

そうそう...、お年寄りが盆栽に傾倒する気持...、これが分かる年頃になったのね。

名実ともに、「初老の女」というわけ。

それで、何となく言いたいのですけど、 「いよいよです...!」

 


DSCN1541.JPG

     【盛り合わせサラダ】ウズラの卵の「麺つゆ漬け」と「もろみ味噌」
      のお味に、レモン汁少々でいただきますが、バターたっぷりパン
      や炒め物、揚げ物があれば、かえってノンドレッシングが美味。
      セロリと林檎(ふじ)の取り合わせに、赤玉葱/クレソンも好相性。

     【セロリハンバーグ】セロリの細い枝の部分は、超みじん切りにし、
      玉葱みじん1:セロリみじん3の割合で牛挽肉と練り、和風味で。 

DSCN1817.JPG

 

 

昨夜、陰陽五行ふりかけの「今月の天気予報」を入力後、しばし反省...。

一夜漬けせずに、前倒しで仕上げなくては...と、

今日も、

昼食後に昨夜のことを思い出し、ちよっぴり反省。

来月は、

『半ば頃に書いてしまお!』って、手帳に※を書き入れて、ふと、思うの...。

毎回、同じ事を反省しているのです。

 

バカですね。

 

 

 

 

(終)


最新コラム

このページのTOPへ