保守という名の守り...

DSCN0423.JPG

 

「松風に、丸いのんができたんです...」

と、いうことで、たくさんお頂戴した「ニュウ松風」は、

以前の形の時には思い入れしにくかった松風だったのに、別人のよう...。

小振りのどら焼きのような形で、後から後から滋味が溢れてくるのです...。

先頃、京都の「かま風呂」を作っていたお菓子屋さんが倒産して残念なところ、

(かま風呂はチープな味だけど、好きでした)

こちらの老舗(亀屋陸奥さん)は新しい風を入れていて、

つくづく企業努力だなぁ...と思う。

ところで、

保守とは、メンテナンスのこと。

手をかけながら、よきことは継続し、時代に合わなくなったものは捨てて取り替える。

それがメンテナンス。

老舗の経営も保守政治も、基本は同じだと思うの。

 

 DSCN0679.JPG

  

黒豆入りの方を先にいただき、その後でケシの実つきをいただくと、辻褄が合うように感じます。 

 

DSCN0416.JPG

過日、

「あなたには、文章を書くことをお勧めするわ!!絶対に上手な筈よ...!」

と、言っていたら、希少なコーヒーに添えて下さったカードの中身が凄かった!!

こんなに素敵な文章を書ける女性に出会ったのは、初めてです。

才能のある方は、開いてほしいと思うの。

オリジナリティと知性との相関関係を感じさせてくれる一枚のカードに、

心を熱くしております。

 

一方、

今の状況、自分の気持を切々と正直に書いて下さる女性のカードも嬉しい。

びっしりと書かれた端正な文字を見ているだけで、イタコな気分になってしまいます。

カードに向かい、「ワカルカワル、ワカリマス!」って、独り言。

今度お会いした時には、【作戦会議】だなぁ...と、思うの。

 

 

ところで、

本日は、安倍首相が消費税増税について会見をする日。

夕方まで、冷静に待ちたいと思います。

 

以下、倉山満さんのサイトからの転載。 相変わらず、まっすぐな人。そこが素晴らしい!

 

  

DSCN0689.JPG

 

DSCN0692.JPG

 

果たして、消費税増税がどうなるのか、

安倍首相がどう発表するのか、 

夕方が待ち遠しいような、待ち遠しくないような、

知りたくて仕方ないのに、知りたくないような、

こんな気持になるのって、本当にしばらく振りのことね。

 

複雑な気分だわ。

 

 

 

 

(終)

最新コラム

このページのTOPへ