寒くなると、温かいもの

腱鞘炎のため、暫くパソコンに触れずにおりましたが、

本日、10月30日より、再会致しまーす!

 

 

大型台風の後、グッと冷え込むようになり、最早、初冬のような雰囲気...。

こう寒くなると、マフラー姿やブルゾン姿が目につき、

もう、カーディガンでは間に合わいませんよ!っていう、

寒さへの決然たる思いが伝わってきます。

 

寒がりな私の「苦手な季節」が訪れてしまいました。

これからは、毎日が「腹巻き命」の暮らしとなり、暖かさに心が傾きます。

 

お雑煮、茶碗蒸し、あんかけの類い、里芋や大根の煮物、カレー南蛮、豚汁、

里芋と大根にお揚げのお味噌汁(豚バラのしゃぶしゃぶ用薄切り入り)、

ジャガイモのお味噌汁、蕪蒸し、飯蒸し、おでん、牛すじの煮込み、シチュウ、

他にもいっぱい、

 

あぁ、グラタンも好き。お野菜や平目のグラタンなら毎日でも...。

五目寿司や茶巾寿司は、ちょっと手を加えて「蒸し寿司」にし、ほっこり...。

と、朝から卑しい妄想に耽っておりますが、只今、「茶碗蒸し」を蒸かしております。

寒い時季は、お鍋をコトコトさせながら仕事をするのが、私の仕事場の風景。

匂いと共に働くのは、胃袋を活性化させ、何とはなしに心が和みます。

 

食欲が身体の芯から失せた時、その時こそが、死ぬる時...。

睡眠も死に関係するけど、性欲は 死に関係ないみたい...。

(あ、腹上死は例外ね...)

 

 

DSCN1509.JPG

       【豚汁】大振りにお野菜を切って拵えると、お野菜の滋味が

       伝わってきます。 豚肉はバラ肉のしゃぶしゃぶ用を使うと、

       美味しさUP! 里芋は何時いかなる時も必須、お薬味も...。

DSCN1507.JPG

       ジャガイモは、男爵なら肉じゃがに、メークインなら煮込み、

       ハッシュドポテトに。寒くなると、色々な場面で大活躍して

       くれますが、お出しと好相性。細切りのまとめ焼きも美味。

DSCN1760.JPG

       【カレー南蛮】 ひとりに対し、長葱を1本(お薬味別)使用。

       身体ホカホカ、風邪予防。鶏肉のよいのが入手できない時は、

       牛肉の切り落としで。 私は牛肉の方が好き。 長葱の多い分、

       お蕎麦の量が少なくなりますゆえ、焼き餅一枚忍ばせます。

       この焼き餅一枚が、何とも美味。

DSCN1837.JPG

       【茶碗蒸し】 器の大きさをその都度変え、色々と楽しみます。

       こちらは、焼き餅入りの大振り茶碗蒸し。

 

 

さて、
久し振りの日記再開ですが、腱鞘炎はほぼ大丈夫な様子でひと安心。

ブランチに、

お餅入りの茶碗蒸し&昨夜のシチュウで暖まったのだから、本日も精進、精進。

 

あと2ヶ月で「お正月」だなんて、焦ります!

 

 

 


(終)

最新コラム

このページのTOPへ