じわじわと...3

薄日が差しながらも、風雨が強かった昨日。

一夜明け、ブランチの後も雨が止まない。

だから、

植木の水やりはナシで楽ちん。葉っぱだけ濡らしてあげます。

 

DSCN0251.JPG


DSCN0227.JPG


昨日の納豆蕎麦、写真を見て明日また作ろうと思う...。


DSCN0209.JPG


午後の仕事に入る前に「倉山塾」をクリック。

記事に少し、安心。 安倍首相の肉声を聞き、より安心。

 

DSCN0252.JPG


現時点においての消費税増税は、絶対に反対です。

安倍首相は10月初旬に決めると、はっきり自分の言葉でいっているのに、

(9/13 政府インターネットテレビ)

どうして、

色々な人達が増税は決定したことと報道合戦しているのかしらん?

毎日毎日、メディアに印象操作されている国民は 大迷惑です。


確かに、蓋をあけてみなければわかりませんけど、

もし、安倍首相が「増税しませしぇん!!」と、言い放ったら、どお?

あの人たち、嘘を書いてごめんなさい!! なんて、

絶対に言わないと思うなぁ...、いつものようにね。

日本は、言論の自由のある民主主義国家ですけど、

10月初旬に決めます...と安倍首相自身が明言している側で、

安倍首相、来年4月に増税を決定!って書くのって、どお?

正しい報道をする気のないメディアは、そろそろいい加減にしないと、

国民にソッポを向かれますことよ!


DSCN0186.JPG

 

9月も残り半月を切り、じわじわと安倍首相の決断に向かっています。


でもね、今現在、既に、安倍首相の心は決まっていると思うの。

言わないだけね。

閣僚を据え置き、

大臣以外の人事については、管官房長官、石破幹事長ともに、

派閥に関係ない人事を...と、はっきり言っています。


今までのように、派閥の長老が人事を押しつける事ができなくなれば、

派閥のありかたも 変化せざるを得ませんね。


派閥は、勉強会を通じて人を育てるという良さがありますが、

「数の論理」で口出ししすぎる欠点、お金にまつわる欠点など、

自民党の悪しき習慣を諸々引き継いでいますからね、

好調の時に、派閥からの人選でなく人物第一主義でいくというのって、

外圧も含め、相当な圧力があると思うけれど、

安倍自民党のみんな、意外にやるじゃん!...ていう気がしています。


参院選で勝ったといっても、それは民主党がダメ過ぎたからであり、

自民党が国民に呆れられていることは、明示だった訳です。

そのことを、

選挙戦を通じて、彼等はひしひしと感じていた筈。

感じていなかったら、鈍すぎるというもの。

新人も大増員したのですから、生まれ変わっていただかなくてはね。

長老たちには、後進に道を譲る気持を持っていただきたいですわ。

経験不足な若い人達に知恵を与え、我欲は忘れていただきたいの。

さすれば、オトーサマたちだって、福々しい人相になれますことよ。

さて、半月の間、増税派はどんな風に暗躍するのでしょうか?


今は、日本にとって、大切な時期。

この先、国がどうなるかの瀬戸際なんですもの、

こんなオバサンとてヤキモキいたしますが、

血圧が上がってきたのでこの辺でお終い。 さ、お仕事、お仕事でーす!

 

 

(終)

最新コラム

このページのTOPへ