影響されやすい女

今年、ご近所の紫陽花は今ひとつだった。

大好きな株の場所に行くと、

まったく手入れされぬままの悲しい姿を晒していて、

もしかすると、

面倒を見ていらした方がご病気なのかしら...と、

心配な気持ちになる。

DSCN8814.JPG

そこで、今日は反対の方角に行ってみると、

あった...、元気なのが!

 

盛りはとうに過ぎているけど、大好きな色合い。

赤っぽい紫陽花は苦手ゆえ、

これは、心が浮き立つなぁ。嬉しいなぁ。

 

明日も、見に行くわ。

DSCN8860.JPG

紫陽花の後、

「地鶏のささみ丼」をこしらえる。頗る美味。

 

と、紫陽花の青さのせいで、

青白い写真になってしまいました。

 

と、自分の粗忽を紫陽花のせいにするオバサンです。

 

白、ブルー、紫の紫陽花が好き。

 

 

(終)

最新コラム

このページのTOPへ