6月ほぼ、茶色月間

療養中、45日間はまったく料理が出来ず、

廃人にも似た暮らしぶりでしたが

仕事場でぼんやりしつつの俳人もありで、

下手な俳句をひねり、

心の中で、自分に落とし前をつけていました。

DSCN0164.JPG

6月に入ると体力が戻り、ちょっと料理を...。

軽い読書の合間に、牛すじを仕込んで冷凍したり、

お素麺のおつゆをこしらえたり、

わかりやすくいうと、『茶色一辺倒』な簡単料理の日々。

DSCN8880.JPG

小腹が空くと、甘味の代わりに登場するのが牛すじ。

「牛すじのカレーリゾット」というとお洒落ですけど、

ま、単なる「おじや」です。

でもね、これは滋味があって本当に美味しいの。

赤ワインがほしくなります。(まだ禁酒中)

DSCN8929.JPG

牛すじのコラーゲンでお肌がむっくりした後は、

これもまた簡単な「キィウィ」とかヨーグルトですっきり。

今は『面倒くさい症候群』に陥っているので、

キィウィすら、スプーンでほじくっていて、色気なし。

DSCN8907.JPG
むしるだけの「ブドウ」ですら、面倒に感じてしまう今、

ふと、思うの。

やはり手をかけることは、美しい暮らしに通じておりますな。

 

 

(終)

最新コラム

このページのTOPへ